衆議院

メインへスキップ

ニカラグア共和国外務大臣の衆議院訪問


平成22年1月19日(火)、FEALAC(アジア中南米協力フォーラム)第4回外相会合参加のため来日したニカラグア共和国のサムエル・サントス・ロペス外務大臣は衆議院を訪問し、横路議長と懇談を行いました。




冒頭、横路議長が、1980年代に訪日したことのあるサントス外相に久しぶりの日本の印象を尋ねたところ、サントス外相は80年代に比べて東京は大都市としての趣を一層高めたとの印象を持ったと答えました。

サントス外相からは、農業分野をはじめ日本からの様々な支援に対する感謝の意が伝えられた他、同国が実施している地熱等新・再生可能エネルギーへの政策や、自由貿易地帯(フリーゾーン)についての説明があり、是非多くの日本企業に進出してもらいたいとの希望が出されました。これに対し、横路議長は、地域の発展における農業の重要性にも言及し、現在行われているJICAの支援策等を通じて日本のノウハウを活用してもらいたいと述べました。

更に、サントス外相より両国は単に経済関係のみならず、政治的にも緊密な関係を築いていきたいとし、議員連盟活動の活性化につき期待が表明されたのに対し、横路議長は、最近中南米議員連盟会長に就任した、両国は地理的には遠いが、様々な機会を捉えて交流を深めるべく、日本の国会としても努力したいと述べました。




衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.