衆議院

メインへスキップ

トルクメニスタン国会議長一行の衆議院訪問


平成22年1月27日(水)、政府の招待で来日したトルクメニスタンのヌルベルディエヴァ、アクジャ・タジエヴナ国会議長一行は衆議院を訪問し、横路議長、衛藤副議長と懇談を行いました。




冒頭、横路議長は、昨年ベルディムハメドフ大統領が訪日したことに続き、今回ヌルベルディエヴァ議長が訪日したことによって更に両国の関係が深まることを期待すると述べ、ユーラシア大陸の中央に位置するトルクメニスタンの政治的経済的発展を望んでいると発言しました。これに対してヌルベルディエヴァ議長は、両国の議会間交流は政治、経済、文化のあらゆる交流を発展させていく上で重要であると述べました。同議長は、トルクメニスタンでは日本と同様地震が多いこと、パイプラインやインフラ整備に力をいれていることを紹介し、同国の議会制度についても紹介しました。

また、横路議長から、日本とトルクメニスタンとの経済関係及びイラン、アフガニスタン等の周辺諸国との外交関係について質問したのに対し、ヌルベルディエヴァ議長は、最近企業活動に関する法整備を進めており、エネルギーやインフラ分野等日本企業が活動できる可能性は大きい旨、また、パイプラインの建設や鉄道建設等を通じて周辺諸国と非常に良好な関係にあり、外国企業が進出する上で何ら問題はない旨述べました。

衛藤副議長からは、トルクメニスタンの選挙制度や学生の留学事情について質問があり、ヌルベルディエヴァ議長は、トルクメニスタンは複数政党ではないが、社会団体等のいかなる団体からも選挙への参加は可能である旨、または日本語の人気が学生の間で高まっており、より多くの学生が伝統ある美しいこの言葉を学んで欲しいと述べました。




衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.