衆議院

メインへスキップ

フランス共和国上院議員団の衆議院訪問


平成22年9月22日(水)、参議院の招待で来日したダヴィッド・アスリーヌ上院議員(上院仏日友好議員連盟会長)を団長とするフランス共和国上院議員団は衆議院を訪問し、横路議長と懇談を行いました。





冒頭、横路議長は、日本とフランスは環境問題や核軍縮、国際的な金融危機等について協力する良好な関係にあり、また日本が抱える財政再建や景気対策等の諸課題はフランスと共通する点も多いことから、議会間の交流を通じて互いの知識や経験を共有することには大きな意義がある旨述べました。また、一行が長崎を訪問することに触れ、核兵器による被害の実態を直接見聞きすることにより、核兵器の恐ろしさについての理解が深まると考えていると述べ、今後日仏両国が「核兵器のない世界」に向けて共に努力していくことに期待を表明しました。

 

これに対しアスリーヌ上院議員からは、フランスは欧州連合(EU)加盟国として日本とのパートナーシップ強化を推奨しており、長期的には市民レベルでの文化交流を深化させることが持続的な平和構築の観点から重要であると述べました。

 

懇談では、地方自治体同士の交流や日仏両国間でみられる電気自動車、原子力、産業クラスター等の分野での協力の動き、温室効果ガスの削減に向けた両国の協力の必要性等についても意見交換を行い、日本とフランスが更に協力を進めていくことの重要性を確認しました。




衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.