衆議院

メインへスキップ

エジプト・アラブ共和国外務大臣一行の衆議院訪問


平成24年3月23日(金)、ムハンマド・カーメル・アムル・エジプト・アラブ共和国外務大臣一行は、衆議院を訪問し、横路議長と懇談を行いました。





冒頭、横路議長は、東日本大震災に際してのエジプトからの激励と支援、そして今回一行が被災地である岩手県を訪問することに謝意を表した上で、エジプトの民主化プロセスを注視していると述べました。

これに対し、アムル外相は、震災に対して日本政府と国民が勇気を持って立ち向かったことに敬意を表し、エジプトにおける昨年来の政情と今後の見通しについて説明した上で、経済分野や選挙プロセスにおける日本の貢献に謝意を表し、支援の継続に期待を示しました。

懇談において、横路議長は、前日行われた外相会談の成果に触れて両国関係と両国の国際場裡での協力の強化に期待を示し、アムル外相は、中東における諸問題の現状、それぞれに対するエジプトの取り組みと今後の見通しを説明しました。そして、両者は、両国が中東における諸問題においても協力をしていくことで一致しました。さらに、アムル外相は、エジプトにおける日本の観光客数が以前の状態に戻ることに期待を示し、両者は、今後議会間交流も活発化させていくことで一致しました。



衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.