衆議院

メインへスキップ

ブルガリア共和国国民議会議長一行の衆議院訪問


平成24年4月10日(火)、参議院の招待で来日したツェツカ・ツァチェヴァ=ダンゴフスカ・ブルガリア共和国国民議会議長一行は、衆議院を訪問し、横路議長、衛藤副議長及び小平議院運営委員長と懇談を行いました。





冒頭、横路議長は、東日本大震災に際してのブルガリアからの支援と激励、並びに一行が被災地である東松島市を訪問することに謝意を表し、震災の情況と復興に向けた政府と地元の取り組みについて説明しました。また、一行が広島を訪問することにも核軍縮・不拡散が我が国の外交政策の柱であると述べた上で謝意を表し、地球規模の環境問題も含めた国際的な問題の解決に向けて、両国の絆がさらに深まることに期待を示しました。

これに対し、ツァチェヴァ議長は日本側の歓迎に謝意を表した後、被災地訪問を通じて、地震によって甚大な被害を受けた方々に連帯の気持ちを伝えたいと述べ、被災地域の子どもをブルガリアに招待する計画があることを紹介しました。また、復興に向けて努力する日本の姿に感銘を受けており、復興事業において新しい技術の導入が検討されていることが印象的である旨述べました。

懇談において、両者は議会間交流の重要性についても一致し、横路議長は今回のツァチェヴァ議長の訪問によりさらに交流が活発化することへの期待を述べ、ツァチェヴァ議長は経済・貿易を始め、観光、文化の分野においても両国民の交流をさらに深めるために議員の交流が大事である旨述べました。また、ツァチェヴァ議長は今回の訪日で経済・貿易分野での二国間協力が一層深まることへの期待を示し、これに対し横路議長は、さらに経済関係を発展させるためには、ブルガリア国内の投資環境整備が重要である旨述べました。



衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.