衆議院

メインへスキップ

コートジボワール共和国国民議会議長一行の衆議院訪問


衆議院議長の招待により来日したコートジボワール共和国のキバフォリ・ギヨーム・ソロ国民議会議長を団長とする一行は、平成25年3月25日(月)に衆議院を訪問し、伊吹議長、赤松副議長、佐田議院運営委員長、河井外務委員長及び議院運営委員会理事等と懇談を行いました。





冒頭、伊吹議長は、一行が来日後最初に、日本文化の首都ともいえる京都を訪問して京都迎賓館に宿泊したことに触れながら一行の来日を歓迎し、コートジボワールの政情は、ウワタラ大統領やソロ議長の努力によって落ち着いてきているとし、天然ガスや石油等の資源が豊富なことや債務処理における日本の協力にも言及しました。

これに対し、ソロ議長は、招待に謝意を表するとともに、2010年の大統領選挙や2011年の国民議会選挙の実施における日本の支援により、民主的に選出された大統領と国民議会を確立することができたことにも謝意を表しました。

伊吹議長は、今後は2011年の国民議会選挙をボイコットした勢力との融和を達成し、国家として統一的に民主的に歩んでいくことを期待する旨述べました。また、一行が前日、東日本大震災の被災地である名取市を訪問し、義捐金を手交して弔意を表されたことに対して謝意を表し、翌日会談を予定している安倍総理もソロ議長にお会いすることを楽しみにしていると述べました。

ソロ議長は、選挙をボイコットしたのは前大統領の勢力のみであり、全ての地域から議員が選出されているとした上で、翌日の安倍総理との会談ではウワタラ大統領からのメッセージを伝えたいと述べました。また、今後経済成長が見込まれるコートジボワールにおいて民主主義を推進するために衆議院との協力を強化したい旨述べました。



衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.