衆議院

メインへスキップ

ノルウェー王国国会議長一行の衆議院訪問


衆議院議長の招待により来日したノルウェー王国のオーレミク・トンメセン国会議長を団長とする一行は、平成28年3月7日(月)に衆議院を訪問し、大島議長、川端副議長、河村議院運営委員長及び議院運営委員会理事等と懇談を行いました。

冒頭、大島議長は、一行の来日歓迎の意を表した上で、日本とノルウェーは、1905年の国交開設以来110年以上の長い歴史を有することに触れ、トンメセン国会議長の今回の訪日が、我が国とノルウェーとの関係の更なる進展の大きな契機となることを期待していると述べました。またPKOをはじめとした国際社会の平和構築のためのノルウェーの取り組みには学ぶべきことが多いと述べました。

これに対し、トンメセン国会議長は、歓迎への謝意を表した後、ノルウェーと日本は、民主主義、人権、法の支配といった重要な価値観を共有していると述べた上で、両国の議会間の活動を更に活性化させ、良い二国間関係の礎を築いていきたいと述べました。また、この両国間の良好な関係を、これまで長い歴史を有する漁業・海洋関係にとどまらず、今後は科学、教育、ビジネスなどにも広げていくとともに、クリエイティブ産業のような新しい産業にも目を向け、こうした分野でも貿易を発展させていく必要性を述べました。

懇談では他に、皇室・王室間の交流、世界で民主主義を発展させることの重要性等について話題が及びました。












衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.