衆議院

メインへスキップ

パナマ共和国国会議員団一行の衆議院訪問


平成29年6月12日(月)、衆議院の招待により来日したパナマ共和国国会のホセ・ルイス・バレーラ・ロドリゲス国会議員を団長とする一行は、衆議院を訪問し大島議長及び衛藤日本パナマ友好議員連盟会長と懇談を行いました。


冒頭、大島議長は、一行の来日に歓迎の意を表した上で、今回の一行の訪日が二国間関係をより緊密化させることを確信する旨述べるとともに、昨年、バレーラ団長の実弟であるフアン・カルロス・バレーラ・ロドリゲス大統領が訪日した際に決定された日本製モノレールの建設が両国協力の象徴となることを期待する旨述べました。また、東日本大震災に際してのパナマからの支援に謝意を表しました。

これに対し、バレーラ団長は、訪日招待への謝意を述べるとともに、モノレールの建設に対する我が国の協力にも感謝の意を表しました。また両国間の良好な関係の維持に向け今後とも努力していきたい旨述べました。

懇談では、スポーツを通じた議員交流が話題となりました。












衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.