衆議院

メインへスキップ

ミャンマー連邦共和国下院(国民代表院)議長一行の衆議院訪問


衆議院議長の招待により来日したミャンマー連邦共和国のウィン・ミン下院議長を団長とする一行は、平成29年11月28日(火)に衆議院を訪問し、大島議長、赤松副議長、古屋議院運営委員長、石田議院運営委員会理事、手塚議院運営委員会理事、牧議院運営委員会理事、伊藤議院運営委員会理事、福田議院運営委員会委員及び塩川議院運営委員会委員等と懇談を行いました。


冒頭、大島議長は、一行の来日に歓迎の意を表した上で、日本とミャンマーの二国間関係の継続と進展を評価するとともに、ミャンマーにおける民主化の定着、国民和解及び経済発展の実現に向けた取り組みに対し官民を挙げて支援していく旨述べました。また、ラカイン州の人道・人権状況への懸念を表明しました。

これに対し、ウィン・ミン議長は、訪日招待への謝意を述べ、日本からの各方面での支援に対する感謝の意を表しました。また、ミャンマー国内における人道・人権状況については、ミャンマーが少数民族を正当に扱い問題解決に向けて努力を続けている姿勢に変わりはないことへの理解を求めました。

懇談では、他に、二国間の要人往来及び議員交流の深化等について話題が及びました。












衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.