衆議院

メインへスキップ

第183回国会
国家基本政策委員会合同審査会
(党首討論・第1回)


平成25年4月17日(水)、参議院第1委員会室にて、国家基本政策委員会合同審査会(党首討論)が開かれました。

安倍内閣総理大臣と民主党海江田代表、日本維新の会石原代表、みんなの党渡辺代表により、議員定数の削減、環太平洋パートナーシップ(TPP)協定の参加交渉、消費税率の引上げ等について討議が行われました。

今回は、第二次安倍内閣の発足後、初めての党首討論となりました。


国家基本政策委員会合同審査会は、衆議院及び参議院の国家基本政策委員会が合同で開く審査会で、国家の基本政策及び時々の重要なテーマについて、内閣総理大臣と野党党首との1対1の討議が行われます。


安倍内閣総理大臣の写真 クリックすると拡大写真がご覧いただけます

安倍内閣総理大臣

民主党海江田代表の写真 クリックすると拡大写真がご覧いただけます

民主党
海江田代表

日本維新の会石原代表の写真 クリックすると拡大写真がご覧いただけます

日本維新の会
石原代表

みんなの党渡辺代表の写真 クリックすると拡大写真がご覧いただけます

みんなの党
渡辺代表




衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.