衆議院

メインへスキップ



第14号 平成27年6月17日(水曜日)

会議録本文へ
平成二十七年六月十七日(水曜日)

    午後一時開議

 出席委員

   委員長 井上 信治君

   理事 秋元  司君 理事 亀岡 偉民君

   理事 田村 憲久君 理事 谷川 弥一君

   理事 中山 展宏君 理事 泉  健太君

   理事 河野 正美君 理事 高木美智代君

      青山 周平君    池田 佳隆君

      今枝宗一郎君    岩田 和親君

      越智 隆雄君    大隈 和英君

      岡下 昌平君    加藤 寛治君

      神谷  昇君    木内  均君

      寺田  稔君    長尾  敬君

      平口  洋君    ふくだ峰之君

      宮崎 政久君    若狭  勝君

      佐々木隆博君    古本伸一郎君

      本村賢太郎君    小沢 鋭仁君

      高井 崇志君    升田世喜男君

      輿水 恵一君    濱村  進君

      池内さおり君    塩川 鉄也君

    …………………………………

   国務大臣

   (行政改革担当)     有村 治子君

   内閣府副大臣       赤澤 亮正君

   内閣府大臣政務官     越智 隆雄君

   内閣委員会専門員     室井 純子君

    ―――――――――――――

委員の異動

六月十七日

 辞任         補欠選任

  石崎  徹君     今枝宗一郎君

  津村 啓介君     本村賢太郎君

同日

 辞任         補欠選任

  今枝宗一郎君     石崎  徹君

  本村賢太郎君     津村 啓介君

    ―――――――――――――

六月十六日

 内閣の重要政策に関する総合調整等に関する機能の強化のための国家行政組織法等の一部を改正する法律案(内閣提出第五四号)

同月十二日

 韓国・朝鮮人元BC級戦犯者と遺族に対する立法措置に関する請願(岩屋毅君紹介)(第一七三〇号)

 特定秘密保護法の撤廃に関する請願(斉藤和子君紹介)(第一八一五号)

 同(畠山和也君紹介)(第一八五五号)

 全ての子どもの権利が保障される保育・教育、子育て支援の制度の実現に関する請願(畠山和也君紹介)(第一八五四号)

 TPP交渉から撤退することに関する請願(畠山和也君紹介)(第一八五六号)

 TPP交渉からの撤退を求めることに関する請願(畠山和也君紹介)(第一八五七号)

同月十六日

 特定秘密保護法を廃止することに関する請願(堀内照文君紹介)(第一九四五号)

 日本政府が慰安婦問題で河野談話が明らかにした歴史の事実に向き合い、解決を急ぐよう求めることに関する請願(赤嶺政賢君紹介)(第二一一八号)

 同(池内さおり君紹介)(第二一一九号)

 同(梅村さえこ君紹介)(第二一二〇号)

 同(大平喜信君紹介)(第二一二一号)

 同(笠井亮君紹介)(第二一二二号)

 同(穀田恵二君紹介)(第二一二三号)

 同(斉藤和子君紹介)(第二一二四号)

 同(志位和夫君紹介)(第二一二五号)

 同(清水忠史君紹介)(第二一二六号)

 同(塩川鉄也君紹介)(第二一二七号)

 同(島津幸広君紹介)(第二一二八号)

 同(田村貴昭君紹介)(第二一二九号)

 同(高橋千鶴子君紹介)(第二一三〇号)

 同(畑野君枝君紹介)(第二一三一号)

 同(畠山和也君紹介)(第二一三二号)

 同(藤野保史君紹介)(第二一三三号)

 同(堀内照文君紹介)(第二一三四号)

 同(真島省三君紹介)(第二一三五号)

 同(宮本岳志君紹介)(第二一三六号)

 同(宮本徹君紹介)(第二一三七号)

 同(本村伸子君紹介)(第二一三八号)

 特定秘密保護法の撤廃に関する請願(畠山和也君紹介)(第二一三九号)

同月十七日

 憲法違反の推進法を廃止し社会保障の拡充を求めることに関する請願(志位和夫君紹介)(第二一九二号)

 レッド・パージ被害者の名誉回復と国家賠償に関する請願(赤嶺政賢君紹介)(第二一九三号)

 同(池内さおり君紹介)(第二一九四号)

 同(梅村さえこ君紹介)(第二一九五号)

 同(大平喜信君紹介)(第二一九六号)

 同(笠井亮君紹介)(第二一九七号)

 同(穀田恵二君紹介)(第二一九八号)

 同(斉藤和子君紹介)(第二一九九号)

 同(志位和夫君紹介)(第二二〇〇号)

 同(清水忠史君紹介)(第二二〇一号)

 同(塩川鉄也君紹介)(第二二〇二号)

 同(島津幸広君紹介)(第二二〇三号)

 同(田村貴昭君紹介)(第二二〇四号)

 同(高橋千鶴子君紹介)(第二二〇五号)

 同(畑野君枝君紹介)(第二二〇六号)

 同(畠山和也君紹介)(第二二〇七号)

 同(藤野保史君紹介)(第二二〇八号)

 同(堀内照文君紹介)(第二二〇九号)

 同(真島省三君紹介)(第二二一〇号)

 同(宮本岳志君紹介)(第二二一一号)

 同(宮本徹君紹介)(第二二一二号)

 同(本村伸子君紹介)(第二二一三号)

 特定秘密保護法の撤廃に関する請願(志位和夫君紹介)(第二二一四号)

 戦時慰安婦問題の最終解決を求めることに関する請願(赤嶺政賢君紹介)(第二四二七号)

 同(池内さおり君紹介)(第二四二八号)

 同(梅村さえこ君紹介)(第二四二九号)

 同(大平喜信君紹介)(第二四三〇号)

 同(笠井亮君紹介)(第二四三一号)

 同(穀田恵二君紹介)(第二四三二号)

 同(斉藤和子君紹介)(第二四三三号)

 同(志位和夫君紹介)(第二四三四号)

 同(清水忠史君紹介)(第二四三五号)

 同(塩川鉄也君紹介)(第二四三六号)

 同(島津幸広君紹介)(第二四三七号)

 同(田村貴昭君紹介)(第二四三八号)

 同(高橋千鶴子君紹介)(第二四三九号)

 同(畑野君枝君紹介)(第二四四〇号)

 同(畠山和也君紹介)(第二四四一号)

 同(藤野保史君紹介)(第二四四二号)

 同(堀内照文君紹介)(第二四四三号)

 同(真島省三君紹介)(第二四四四号)

 同(宮本岳志君紹介)(第二四四五号)

 同(宮本徹君紹介)(第二四四六号)

 同(本村伸子君紹介)(第二四四七号)

 関東大震災時の朝鮮人虐殺の真相究明を求めることに関する請願(赤嶺政賢君紹介)(第二四四八号)

 同(池内さおり君紹介)(第二四四九号)

 同(梅村さえこ君紹介)(第二四五〇号)

 同(大平喜信君紹介)(第二四五一号)

 同(笠井亮君紹介)(第二四五二号)

 同(穀田恵二君紹介)(第二四五三号)

 同(斉藤和子君紹介)(第二四五四号)

 同(志位和夫君紹介)(第二四五五号)

 同(清水忠史君紹介)(第二四五六号)

 同(塩川鉄也君紹介)(第二四五七号)

 同(島津幸広君紹介)(第二四五八号)

 同(田村貴昭君紹介)(第二四五九号)

 同(高橋千鶴子君紹介)(第二四六〇号)

 同(畑野君枝君紹介)(第二四六一号)

 同(畠山和也君紹介)(第二四六二号)

 同(藤野保史君紹介)(第二四六三号)

 同(堀内照文君紹介)(第二四六四号)

 同(真島省三君紹介)(第二四六五号)

 同(宮本岳志君紹介)(第二四六六号)

 同(宮本徹君紹介)(第二四六七号)

 同(本村伸子君紹介)(第二四六八号)

 近畿地方の国の出先機関と独立行政法人の体制・機能の充実に関する請願(穀田恵二君紹介)(第二六二三号)

 同(堀内照文君紹介)(第二六二四号)

 国の出先機関と独立行政法人の体制・機能の充実に関する請願(塩川鉄也君紹介)(第二六二五号)

 同(篠原孝君紹介)(第二六二六号)

 四国地方の安全・安心を支えるために必要な国の出先機関と独立行政法人の体制・機能の充実に関する請願(大野敬太郎君紹介)(第二六二七号)

 東北地方の安全・安心を支えるために必要な国の出先機関と独立行政法人の体制・機能の充実に関する請願(高橋千鶴子君紹介)(第二六二八号)

 同(高橋千鶴子君紹介)(第二七〇六号)

 日本軍慰安婦問題解決を目指す法制定に関する請願(梅村さえこ君紹介)(第二六二九号)

 北海道の国の出先機関と独立行政法人の体制・機能の充実に関する請願(畠山和也君紹介)(第二六三〇号)

 TPP交渉からの撤退を求めることに関する請願(畠山和也君紹介)(第二七〇二号)

 特定秘密保護法を速やかに撤廃することに関する請願(池内さおり君紹介)(第二七〇三号)

 同(梅村さえこ君紹介)(第二七〇四号)

 同(清水忠史君紹介)(第二七〇五号)

 沖縄県の安全・安心を支えるために必要な国の出先機関と独立行政法人の体制・機能の充実に関する請願(赤嶺政賢君紹介)(第二八二七号)

 同(玉城デニー君紹介)(第二八二八号)

 同(照屋寛徳君紹介)(第二八二九号)

 中部地方の安全・安心を支えるために必要な国の出先機関と独立行政法人の体制・機能の充実に関する請願(本村伸子君紹介)(第二八三〇号)

は本委員会に付託された。

    ―――――――――――――

本日の会議に付した案件

 内閣の重要政策に関する総合調整等に関する機能の強化のための国家行政組織法等の一部を改正する法律案(内閣提出第五四号)


このページのトップに戻る

     ――――◇―――――

井上委員長 これより会議を開きます。

 内閣提出、内閣の重要政策に関する総合調整等に関する機能の強化のための国家行政組織法等の一部を改正する法律案を議題といたします。

 趣旨の説明を聴取いたします。有村国務大臣。

    ―――――――――――――

 内閣の重要政策に関する総合調整等に関する機能の強化のための国家行政組織法等の一部を改正する法律案

    〔本号末尾に掲載〕

    ―――――――――――――

有村国務大臣 ただいま議題となりました内閣の重要政策に関する総合調整等に関する機能の強化のための国家行政組織法等の一部を改正する法律案について、その提案理由及び内容の概要を御説明申し上げます。

 近年、重要な政策課題の多くが内閣官房及び内閣府に集中してきている中、内閣総理大臣が強力なリーダーシップを発揮し、内閣としてその時々の国政の重要課題に戦略的に対応できるようにするためには、内閣官房及び内閣府の業務について不断に見直すことが重要です。こうした認識のもと、内閣の重要政策について、内閣官房及び内閣府が政策の方向づけに専念し、個別の行政課題により精通した各省等が中心となって政策をより強力かつきめ細かく推進できるようにしていくことは、国の行政組織が全体としてその機能を最大限に発揮することとなり、大変意義のあることと考えます。

 このため、本法律案では、内閣官房から内閣府に、また内閣府から各省等に事務等を移管するとともに、各省等においても内閣府と同様の総合調整等を行えるようにするための措置を講ずることとしています。

 次に、法律案の内容について、その概要を御説明申し上げます。

 第一に、内閣官房から内閣府に、知的財産戦略推進事務局など五つの事務等を移管するとともに、内閣府から各省等には、食育推進など九つの事務等を移管することとしています。

 第二に、各省大臣は、各省の任務に関連する特定の内閣の重要政策について、閣議において決定された基本的な方針に基づいて、行政各部の施策の統一を図るために必要となる企画及び立案並びに総合調整に関する事務を掌理することとし、当該事務の遂行のため特に必要があると認めるときは、内閣府に置かれる特命担当大臣と同じく、関係行政機関の長に対し、勧告すること等ができることとしています。

 そのほか、これらに関連いたしまして、所要の規定の整備を行うこととしています。

 以上が、本法律案の提案理由及び内容の概要でございます。

 何とぞ、慎重御審議の上、速やかに御賛同いただきますようお願い申し上げます。

井上委員長 これにて趣旨の説明は終わりました。

 次回は、来る十九日金曜日午前八時五十分理事会、午前九時委員会を開会することとし、本日は、これにて散会いたします。

    午後一時三分散会


このページのトップに戻る
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.