衆議院

メインへスキップ



昭和二十八年三月十一日提出
質問第四四号

 東京都下における馬鈴しよの被害補償に関する質問主意書

右の質問主意書を提出する。

  昭和二十八年三月十一日

提出者  並木芳雄

          衆議院議長 大野(注)睦 殿




東京都下における馬鈴しよの被害補償に関する質問主意書


一 昨年都下に生じた北海道産「種ジヤガ芋」のバイラス病被害については、当時委員会で、廣川農相も言明した通り、調査の上、補償が行われて、すでにかたがついているとばかり思つていたが、きくところによると、未だに解決していないとのことであるが、これはどうしたことか。
二 被害の補償にせよ、見舞金にせよ、名前はとにかくとして、政府として要求されている六千四百万円余は至急支出すべきであると思うが、いつ実行するか。

 右質問する。



衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © Shugiin All Rights Reserved.