衆議院

メインへスキップ



昭和六十年四月二十四日提出
質問第二九号

 人事管理に関する質問主意書

右の質問主意書を提出する。

  昭和六十年四月二十四日

提出者  新村勝雄

          衆議院議長 坂田道太 殿




人事管理に関する質問主意書


 昭和五十五年三月五日の決算委員会において、当時の人事院総裁は、私の質問に対し、「人事活性化の観点から、昇任試験を実施して、ノンキャリアの人々にも昇進の道を開きたい。」という趣旨の答弁をしている(昭和五十五年三月五日決算委員会議録第八号八ページ上段参照)。
 その後当局は、この答弁をどのように実行にうつしたか。年度毎に、実施の内容を数字を示して詳細に説明されたい。

 右質問する。



衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © Shugiin All Rights Reserved.