衆議院

メインへスキップ



昭和六十年三月一日受領
答弁第一六号

  内閣衆質一〇二第一六号
    昭和六十年三月一日
内閣総理大臣 中曽根康弘

         衆議院議長 坂田道太 殿

衆議院議員岡崎万寿秀君提出米軍車両等輸送艦「メテオ」の横浜ノーススドック入港に関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。





衆議院議員岡崎万寿秀君提出米軍車両等輸送艦「メテオ」の横浜ノーススドック入港に関する質問に対する答弁書



一から五までについて

 御指摘のメテオは、米海上輸送軍に属する車両輸送船であると承知している。
 米国は、日米安保条約及びその関連取極に従つて施設・区域を使用すること及び米軍艦船をこれらに出入させることを認められており、政府としては、米軍による横浜ノース・ドック等の施設・区域の使用及びこれらへの出入の詳細につき一々承知する立場にない。
 なお、政府としては、御指摘のような計画を米軍が有しているとは承知していない。

 右答弁する。


衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © Shugiin All Rights Reserved.