衆議院

メインへスキップ

  • 音声読み上げ 音声読み上げアイコン
  • サイト内検索
  • 本会議・委員会等
  • 立法情報
  • 議員情報
  • 国会関係資料
  • 各種手続
  • English

職務内容及び採用方法

  • 職務内容

  • 主として国会議員の政策立案・立法活動等をより専門的な立場から補佐するための研究調査、資料の収集分析並びに作成等 にあたる職務(国会法第132条第2項参照)。

    なお、政策担当秘書の具体的な職務内容は、採用する国会議員が個別に決定することになります。

  • 採用方法

  • 本試験合格者は、国会議員政策担当秘書資格試験合格者登録簿に、氏名、性別、年齢、 住所(市町村まで)及び連絡先電話番号が登録され、衆議院議員又は参議院議員が、 当該登録簿に登録された者の中から採用します。

    なお、本試験はあくまでも資格試験であり、合格により採用が担保されるわけではなく、採用・解職については各国会議員が決定することになるので、その旨十分留意してください。

  • 給与

  • この試験に合格して採用された場合は、国会議員の秘書の給与等に関する法律に基づき、同法別表第一の1級2号給以上の給料が支給されます(平成31年4月現在 月額434,640円)。このほか、同法の定めるところにより、諸手当が支給されます。

衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © Shugiin All Rights Reserved.