衆議院

メインへスキップ



昭和二十四年五月十六日提出
質問第二四号

 オリンピツク総合運動場候補地についての質問主意書

右の質問主意書を提出する。

  昭和二十四年五月十六日

提出者  並木芳雄

          衆議院議長 (注)原喜重(注) 殿




オリンピツク総合運動場候補地についての質問主意書


 日本唯一のオリンピツク候補地たる、狹山丘陵(村山、山口貯水池の周囲一帶の二、五〇〇、〇〇〇坪の丘陵)に、新聞紙上傳えるところによると、西武電鉄が俗な遊園地を造る計画だそうである。
 しかし、一面において進駐軍が嚴重に管理していて、立入禁止だとも聞いているが、この地点こそ、東京近郊における理想的総合運動場の候補地だと信ずるので、この計画の障害となるような、かかる遊園地等の一切の施設を管理して行くべきだと思うが、政府の所信如何。
 なお、右遊園地は地域外の隣接地だともいうが、本件を取り上げて、オリンピツク総合運動場候補地の問題を決する契機とすることもよいことと思うが、政府の所見如何。

 右質問する。



衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © Shugiin All Rights Reserved.