衆議院

メインへスキップ



昭和二十四年五月十六日提出
質問第二六号

 絹織物消費税に関する質問主意書

右の質問主意書を提出する。

  昭和二十四年五月十六日

提出者  (注)原(注)二(注)

          衆議院議長 (注)原喜重(注) 殿




絹織物消費税に関する質問主意書


 去る五月十四日本会議において本員より政府に対し緊急質問をした答弁に関連して、左の事項を質問する。

一 絹織物消費税額について、本年度歳入予算中、織物消費税額中に占める予定金額及び綿織物その他の品種別を承りたい。
二 右の税收入の内訳細目である課税基準の変更をしたいのであるが、その結果は、財源不足とならないことは勿論、却て増收になるが、補正予算の措置を必要とするか否か。

 右質問する。



衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © Shugiin All Rights Reserved.