衆議院

メインへスキップ



昭和二十九年四月十三日提出
質問第一五号

 国鉄サービスに関する質問主意書

右の質問主意書を提出する。

  昭和二十九年四月十三日

提出者  並木芳雄

          衆議院議長 堤 康次(注) 殿




国鉄サービスに関する質問主意書


一 国鉄青梅線について、立川 ― 拝島間の複線を、さらに青梅まで延長されたいとの地元の要望は切なるものがあり、二十九年度において実現してもらいたいと思うが如何。
一 なお、青梅線の立川線乗換えを廃して、中央線東京行直行を朝夕増発してもらいたいが、この見通しについて承りたい。
  一案として上りは三鷹駅まで直通させ、三鷹駅で東京行に乗換える方法が容易ならば、これでもけつこうであるが、当局の見解をおききしたい。
一 五日市線の二十九年度サービス増強計画を承知したい。
  ガソリンカーは好評であるが、この増発はどのように実施されるか、また、最終発を一時間程度おくらせてもらいたいが、これもあわせてお伺いする。

 右質問する。



衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © Shugiin All Rights Reserved.