衆議院

メインへスキップ



昭和三十五年四月四日提出
質問第三号

 固定資産の評価基準改定に関する質問主意書

右の質問主意書を提出する。

  昭和三十五年四月四日

提出者  西村関一

          衆議院議長 (注)(注)一(注) 殿




固定資産の評価基準改定に関する質問主意書


 今般固定資産評価制度調査会においては、現行の収益還元方式による農地の評価基準を改め、売買事例価格を基礎に評価替えをなすべきであるとの案が有力となり、調査会ではこの方式を採用する答申がなされるとのことであるが、かかる答申がなされたかどうか。調査会において右の農地の評価基準について、どのような論議がなされたか。また答申がまだなされていなければ、いつごろ答申がなされる見込みか。
 以上できるだけ具体的に解答せられたい。

 右質問する。



衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © Shugiin All Rights Reserved.