衆議院

メインへスキップ



昭和三十五年十二月九日提出
質問第一号

 豊洲炭鉱災害事故に関する質問主意書

右の質問主意書を提出する。

  昭和三十五年十二月九日

提出者  井堀(注)雄

          衆議院議長 (注)(注)一(注) 殿




豊洲炭鉱災害事故に関する質問主意書


 昭和三十五年九月二十日に発生した福岡県上尊鉱業豊州炭鉱の川底陥没による災害事故によつて六十七名に及ぶ犠牲者を出すに至つたが、災害発生に伴なつて救出作業及び死体収容作業等の措置は当然すみやかに行なわれたことと思うが、当該会社及び政府当局はどのような措置をとられたか。

 右質問する。



衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © Shugiin All Rights Reserved.