衆議院

メインへスキップ



昭和二十五年十二月九日受領
答弁第一六七号
(質問の 一六七)

  内閣衆質第一六七号
     昭和二十五年十二月九日
内閣総理大臣 吉田 茂

         衆議院議長 (注)原喜重(注) 殿

衆議院議員風早八十二君提出小滝炭鉱に対する不正融資に関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。





衆議院議員風早八十二君提出小滝炭鉱に対する不正融資に関する質問に対する答弁書



一 小滝炭鉱については、資源庁において調査を実施した。炭質については、製鉄用強粘結炭であることが確認されている。同炭鉱については見返資金を融資する方針を決定したが、未だ融資を実行していない。

二 見返資金の融資はまだ実行していない。従つて見返資金融資後の使用等については監督する段階に至つていない。

三 田中彰治氏が会長に就任している振興鉱業開発株式会社から見返資金融資の申請が提出されているが、これについては現在調査中である。

四 復興金融金庫から田中氏に対し炭鉱復興資金として二、〇〇〇万円を融資しているが、その資金が政党に使われたということはきいていない。従つて右につき政府は調査を行つていない。

 右答弁する。


衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © Shugiin All Rights Reserved.