衆議院

メインへスキップ



昭和三十六年四月二十八日受領
答弁第一五号
(質問の 一五)

  内閣衆質三八第一五号
    昭和三十六年四月二十八日
内閣総理大臣 池田勇人

         衆議院議長 (注)(注)一(注) 殿

衆議院議員松(注)重義君提出道路運送法の一部改正に関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。





衆議院議員松(注)重義君提出道路運送法の一部改正に関する質問に対する答弁書



 政府は、道路運送法の免許を受けないで、違法にタクシー行為を行なういわゆるもぐりタクシーに対しては、運輸省、警察当局の緊密な連繋のもとに、鋭意これが取締りにあたつているが、今後も一層これが取締りを強化徹底するとともに、タクシー増車を適切に行なう等もぐりタクシーの発生を招くような原因を除去することにより、その絶滅を期する所存である。
 なお、道路運送法の改正については、すでに昨年九月罰則を強化する等の措置を講じたところであり、漸次その効果が現われるものと期待しているが、今後なお検討を進めて行きたい。

 右答弁する。


衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © Shugiin All Rights Reserved.