衆議院

メインへスキップ



昭和五十八年十一月二十二日受領
答弁第二五号
(質問の 二五)

  内閣衆質一〇〇第二五号
    昭和五十八年十一月二十二日
内閣総理大臣 中曽根康弘

         衆議院議長 福田 一 殿

衆議院議員小沢和秋君提出九州工業大学新学部設置促進に関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。





衆議院議員小沢和秋君提出九州工業大学新学部設置促進に関する質問に対する答弁書



一について

 大学の学部等の新設に関しては、従来から、創設準備調査、創設準備等慎重な検討を経て対応しているところである。
 九州工業大学情報工学系学部の昭和五十九年度予算案における取扱いに関しては、引き続き創設準備について検討しているところである。

二について

 九州工業大学情報工学系学部の新設については、規在、検討中であるが、昭和六十年度以降の課題と考えている。

 右答弁する。


衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © Shugiin All Rights Reserved.