衆議院

メインへスキップ

○国会年表

平成10年7月30日から平成11年10月5日までの主な動きについて国会を中心に作成したものである。
年月日 事項
平10(1998)

7.30


第143回国会(臨時会)召集(会期70日間 、会期延長9日間10月16日まで)

第2次橋本内閣総辞職

衆・本 議院運営委員長選任

内閣総理大臣に小渕恵三君(自民)を指名

参・本 内閣総理大臣に菅直人君(民主)を指名

両院協議会 成案を得られず

衆・本 憲法第67条第2項により衆院の指名の議決(小渕恵三君)が国会の議決となったと宣告

小渕内閣成立
8. 4 衆・本 内閣委員長外13常任委員長選任 8特別委員会設置(同日委員長互選)
7 国会開会式

衆参・本 小渕総理大臣所信表明演説

参・本 総務委員長外16常任委員長選任
10 衆・本 所信表明演説に対する質疑

中野寛成君(民主)、池田行彦君(自民)、神崎武法君(和)
8.11 衆・本 金融安定化に関する特別委員会設置(同日委員長互選)

所信表明演説に対する質疑

伊藤英成君(民主)、小沢一郎君(自由)、不破哲三君(共産)、土井たか子君(社民)

参・本 所信表明演説に対する質疑

本岡昭次君(民主)、青木幹雄君(自民)
12 参・本 所信表明演説に対する質疑

浜四津敏子君(公明)、立木洋君(共産)、山本正和君(社民)、扇千景君(自由)、峰崎直樹君(民主)、石川弘君(自民)
21 日本長期信用銀行、住友銀行との合併を前提に抜本的な経営合理化策を発表(不良債権処理・経営陣の総退陣等)
22 参議院議員永田良雄君(自民)逝去
23 衆議院富山県第2区選出議員補欠選挙(宮腰光寛君(自民)当選)

衆議院石川県第1区選出議員補欠選挙(奥田建君(民主)当選)
27 衆院金融安定特委 金融再生トータルプラン関連6法案に関し、金融安定化問題等について集中審議
31 衆院金融安定特委 金融再生トータルプラン関連6法案に関し、金融安定化問題等について、参考人株式会社日本長期信用銀行取締役頭取大野木克信君外3名に対し意見聴取、質疑

参・本 5特別委員会設置(同日委員長互選)

朝鮮民主主義人民共和国、弾道ミサイル発射(弾頭部分が太平洋三陸沖に着弾)
9. 1 参議院富山県選挙区選出議員繰上補充(谷林正昭君(民主))

政府、朝鮮民主主義人民共和国に対する日朝国交正常化交渉の再開・食糧等支援の凍結を決定
2 最高裁、参議院議員定数訴訟(平7.7.23参院選の最大格差4.97倍)で、上告棄却(合憲)判決
3 衆参・本 高村外相、北朝鮮によるミサイル発射を受けての当面の対応に関する報告

衆・本 北朝鮮によるミサイル発射に抗議する決議案可決

参・本 北朝鮮の弾道ミサイル発射に抗議する決議案可決

東京地検、防衛庁の装備品調達を巡る背任事件で、元防衛庁調達実施本部副本部長上野憲一・東洋通信機会長伊藤伸一ら4名を背任容疑で逮捕
9 衆院国鉄林野特委 日本国有鉄道清算事業団債務処理法案外関連5件(第142回国会提出)について、参考人千葉商科大学学長加藤寛君外4名から意見聴取、質疑
10 衆院金融安定特委 金融再生トータルプラン関連10法案に関し、金融安定化問題等について集中審議

参院金融経済特委 日本長期信用銀行等の不良債権問題に関する件について、参考人株式会社日本長期信用銀行取締役頭取大野木克信君外3名に対し意見聴取、質疑
18 衆・本 額賀防衛庁長官、調達実施本部元幹部背任容疑事案に係る問題への対応について発言
20 小渕首相、米国訪問出発(9.22首脳会談、金融システム安定に関し協議 9.23帰国)
21 小渕首相、国連総会で核不拡散・軍備管理・軍縮問題等について演説
24 衆・本 小渕首相、国際連合第53回総会及び日米首脳会談出席等に関する報告(9.25 参・本報告)
25 参議院議員世耕政隆君(自民)逝去
29 衆・本 対人地雷の製造の禁止及び所持の規制等に関する法律案可決(9.30 参・本 可決)

対人地雷の使用、貯蔵、生産及び移譲の禁止並びに廃棄に関する条約の締結について承認を求めるの件承認(9.30 参・本 承認)

額賀防衛庁長官、防衛庁の装備品調達を巡る背任事件に関連し、防衛庁長官官房長藤島正之を更迭
10. 2 衆・本 金融再生トータルプラン関連8法案修正議決(2件可決)
5 参・本 日本国有鉄道清算事業団の債務処理及び国有林野事業の改革等に関する特別委員会設置(同日委員長互選)
6 衆・本 日本国有鉄道清算事業団債務処理法案外関連5件(第142回国会提出)修正議決(1件可決・1件承認)
7 衆参・本 会期延長を議決(9日間 10月8日〜10月16日)

金大中大韓民国大統領来日(天皇陛下と会見 10.8参議院本会議場で演説 小渕総理大臣と会談 10.10帰国)
8 参院金融経済特委 金融再生トータルプラン関連12法案について、参考人株式会社住宅金融債権管理機構代表取締役社長中坊公平君外5名から意見聴取、質疑
12 参・本 金融再生トータルプラン関連8法案可決
13 平成10年度一般会計補正予算(第2号)提出

衆・本 議院証言法改正案(衆法 第140回国会提出)可決

金融機能の早期健全化のための緊急措置に関する法律案(衆法)修正議決

平成10年度一般会計補正予算(第2号)可決

参院国鉄林野特委 日本国有鉄道清算事業団債務処理法案外関連5件(第142回国会提出)について、参考人千葉商科大学学長加藤寛君外5名から意見聴取、質疑
14 参・本 議院証言法改正案(衆法 第140回国会提出)可決
15 参・本 日本国有鉄道清算事業団債務処理法案外関連5件(第142回国会提出)

可決(1件承認)

参院 防衛庁長官額賀福志郎君問責決議案(民緑、公明、自由共同)提出
16 参・本 平成10年度一般会計補正予算(第2号)可決

金融機能の早期健全化のための緊急措置に関する法律案(衆議院提出)可決

防衛庁長官額賀福志郎君問責決議案可決

事務総長黒澤隆雄君辞職許可、後任に堀川久士君選出

国会閉会
21 衆院 新党さきがけ、さきがけに名称変更届出
23 政府、金融再生担当相に国土庁長官柳沢伯夫君任命(国土庁長官の後任井上北海道・沖縄開発庁長官兼任)

日本長期信用銀行、金融機能再生緊急措置法による特別公的管理に入る(戦後初の民間銀行国有化)
29 東京地検、自民党群馬県第3選挙区支部の政党交付金流用事件で、衆議院議員中島洋次郎君(同日自民党離党)ら4名を政党助成法違反・政治資金規正法違反容疑で逮捕(11.19起訴 同日公職選挙法違反容疑で再逮捕、12.10起訴)
11. 7 公明党結成(代表神崎武法君 新党平和(同日解党)と公明が合流)
9 参院 公明、公明党に名称変更届出
11 参議院和歌山県選挙区選出議員補欠選挙(世耕弘成君(自民)当選)

小渕首相、ロシア連邦訪問に出発(11.12 首脳会談、「国境画定委員会」等の設置で合意 11.13「モスクワ宣言」に署名 11.14帰国)
14 政府、ハリケーン被害を受けたホンジュラスに国際緊急援助隊派遣法に基づいて自衛隊を派遣(12.5帰国)
16 小渕首相、アジア太平洋経済協力会議 [APEC]首脳会議出席のためマレイシア訪問に出発(11.19帰国)
17 最高裁、公職選挙法の拡大連座制に基づき衆議院議員野田実君の当選無効を求めた行政訴訟で、上告棄却(秘書対象の拡大連座制合憲判決)

衆議院近畿選挙区選出議員野田実君(自民)退職

APEC首脳会議、クアラルンプールで開催(11.18国際金融安定の強化等を求める「クアラルンプール」宣言を採択)
18 参院 新党さきがけ、会派解散届出 改革クラブ、会派解散届出 参議院の会、会派結成届出(代表椎名素夫君 11名)
19 クリントン・米国大統領来日(11.20首脳会談、景気回復・朝鮮半島情勢等協議 同日離日)
20 防衛庁長官額賀福志郎君辞任

後任野呂田芳成君任命
24 衆院 平和・改革、会派解散届出 公明党・改革クラブ、会派結成届出(代表冬柴鐡三君 52名)
25 衆議院比例代表選出議員選挙近畿選挙区繰上補充(奥谷通敏君(自民))

江沢民・中国国家主席来日(11.26天皇陛下と会見 首脳会談、「平和と発展のための友好協力パートナーシップの構築に関する共同宣言」発表 11.30離日)
27 第144回国会(臨時会)召集(会期18日間 12月14日まで) 国会開会式

衆参・本 小渕総理大臣所信表明演説

衆・本 9特別委員会設置(同日委員長互選)

参・本 5特別委員会設置(同日委員長互選)
30 衆・本 所信表明演説に対する質疑

菅直人君(民主)、村岡兼造君(自民)、神崎武法君(明改)
12. 1 衆・本 所信表明演説に対する質疑

肥田美代子君(民主)、藤井裕久君(自由)、志位和夫君(共産)、中西績介君(社民)

参・本 所信表明演説に対する質疑

北澤俊美君(民主)、中曽根弘文君(自民)
2 参・本 所信表明演説に対する質疑

鶴岡洋君 (民主)、市田忠義君(共産)、渕上貞雄君 (社民)、渡辺秀央君(自由)、岩本荘太君(参会)、小川勝也君(民主)、石渡清元君 (自民)
4 平成10年度一般会計補正予算(第3号)外2件提出

衆参・本 宮澤大蔵大臣財政演説
8 衆・本 平成10年度一般会計補正予算(第3号)外2件可決

財政構造改革推進法停止法案可決
11 参・本 平成10年度一般会計補正予算(第3号)外2件可決

財政構造改革推進法停止法案可決
13 日本債権信用銀行、金融機能再生緊急措置法による特別公的管理に入る
14 衆・本 すべての人々の人権が尊重される社会の実現に努める決議案可決

参・本 人権擁護の推進に関する決議案可決

国会閉会
15 小渕首相、ASEAN拡大首脳会議等出席のためヴィエトナム訪問に出発(12.16ASEAN・日中韓首脳会談、アジア経済危機克服のため協力することで一致 12.18帰国)

金融再生委員会発足(委員長柳沢伯夫金融再生担当相)

東京地検、海上自衛隊の航空機開発を巡る汚職事件で、衆議院議員中島洋次郎君(無所属)を受託収賄容疑で逮捕
16 自民党、平成11年度税制改正大綱を決定(所得税・住民税の定率減税と住宅ローン減税創設等)
18 政府、1999年4月からのコメ輸入関税化を決定
19 2党首会談(自民小渕・自由小沢)、自自連立政権樹立で合意(2閣僚削減・政府委員制度の廃止等)
25 政府、平成11年度予算を閣議決定 (一般会計81兆8601億円 財投52兆8992億円)
28 参議院クラブ結成(代表椎名素夫君)
平11(1999) 1. 1   欧州連合、単一通貨「ユーロ」導入(11カ国)
6 小渕首相、フランス共和国・イタリア共和国・ヴァチカン市国・ドイツ連邦共和国訪問に出発(1.7シラク仏大統領等、各国首脳と会談 1.13帰国)
9 民主党代表選挙告示(立候補者 松沢成文君、菅直人代表)
11 衆議院議員秋葉忠利君(社民)辞職許可
12 衆議院議員中島洋次郎君(無所属)辞職許可
14 小渕内閣改造(自民・自由 の連立、2閣僚削減)
18 民主党党首選挙、菅直人君再選
19 第145回国会(常会)召集(会期150日間、会期延長57日間 8月13日まで)

衆・本 建設委員長外2常任委員長選任 7特別委員会設置(同日委員長互選)

参・本 5特別委員会設置(同日委員長互選)

国会開会式

衆参・本 小渕総理大臣施政方針演説、高村外務大臣外交演説、宮澤大蔵大臣財政演説、堺屋経企庁長官経済演説

平成11年度総予算提出

インターネット審議中継システム開始
20 衆・本 施政方針演説等に対する質疑

羽田孜君(民主)、森喜朗君(自民)、神崎武法君(明改)
21 衆議院比例代表選出議員選挙中国選挙区繰上補充(知久馬二三子君(社民))

衆議院比例代表選出議員選挙北関東選挙区繰上補充(小島敏男君(自民))

衆・本 施政方針演説等に対する質疑

横路孝弘君(民主)、中井洽君(自由)、不破哲三君(共産)、土井たか子君(社民)

参・本 施政方針演説等に対する質疑

本岡昭次君(民主)、井上裕君(自民)
22 参・本 施政方針演説等に対する質疑

浜四津敏子君(公明)、筆坂秀世君(共産)、梶原敬義君(社民)、扇千景君(自由)、椎名素夫君(参会)、峰崎直樹君(民主)、吉川男君(自民)
26 政府、中央省庁等改革大綱を決定(首相の発議権明確化・独立行政法人制度の創設等)
2. 7 フセイン・ヨルダン国王死去(63歳)
8 小渕首相、国王葬儀出席のためジョルダン・ハシェミット王国訪問に出発(2.9帰国)
12 衆院予算委 金融、財政並びに景気対策について、集中審議
15 衆院予算委 安保・外交問題について、集中審議
16 衆院 予算委員長中山正暉君解任決議案(民主、共産、社民共同)提出(同日否決)

衆・本 日米防衛協力のための指針に関する特別委員会設置(同日委員長互選)

行政機関の保有する情報の公開に関する法律案外関連1法案(第142回国会提出)修正議決

衆院予算委 行革・経済対策等について、集中審議
19 衆・本 平成11年度予算可決
25 衆院予算委 日本債権信用銀行問題について、参考人前日本銀行総裁松下康雄君外2名に対し意見聴取、質疑

臓器移植法に基づく国内初の脳死判定実施(脳死ではないと判定 2.28再度の判定で脳死と判定 3.1脳死臓器移植実施)
3. 3 参院予算委 財政金融・景気・雇用について、集中審議
4 衆・本 衆議院議員鳩山邦夫君(民主)辞職許可

衆議院議員北脇保之君(民主)辞職許可
5 衆議院議員石橋一弥君(自民)逝去
8 参院予算委 外交・防衛について、集中審議

法務大臣中村正三郎君辞任 後任陣内孝雄君任命
9 衆・本 青少年問題に関する特別委員会設置(同日委員長互選)

参院予算委 平成11年度予算について、参考人前大蔵省銀行局長山口公生君外3名に対し意見聴取、質疑
10 参・本 国土・環境委員長選任

参院予算委 教育(参考人広島県公立高等学校長協会会長岸元學君に対し意見聴取、質疑)・環境・福祉について、集中審議
16 衆議院比例代表選出議員選挙南関東選挙区繰上補充(水野賢一君(自民))

衆・本 衆議院議員櫻内義雄君(自民)、永年在職50年特別表彰(憲政史上5人目)
17 参・本 平成11年度予算否決

両院協議会 成案を得られず

衆・本 憲法第67条第2項により衆院の議決が国会の議決となったと宣告
19 小渕首相、大韓民国訪問に出発(3.20首脳会談、北朝鮮の中長距離ミサイル等について協議 3.21帰国)
23 政府、日本海能登半島東方日本領海の2隻の不審船舶に対して、初の自衛隊法第82条に基づく海上警備行動の発動を承認(3.30不審船舶を北朝鮮の工作船と断定)
24 衆院安全保障委協議会 日本海における不審船問題について、協議(3.25参院外交防衛委 3.30衆院運輸委)

参院総務委 情報公開法外関連1法案(第142回国会提出)について、参考人東京大学大学院法学政治学研究科教授宇賀克也君外2名から意見聴取、質疑

政府、海上における警備行動に係る内閣総理大臣の承認について閣議決定

NATO軍、ユーゴスラビア連邦コソボ自治州の民族紛争収拾のため軍事施設に対する空爆開始
25 衆議院議員柿澤弘治君(無所属)公職選挙法第90条により退職
26 衆院防衛指針特委 日米防衛協力のための指針について、集中審議
30 政府、大手銀行15行に総額 7兆4592億円の公的資金払い込み完了
4. 6 政府、コソボ難民に係る物資協力の実施について閣議決定
7 衆院防衛指針特委 日米ガイドライン関連3件(第142回国会提出)について、参考人株式会社東芝顧問西元徹也君外7名から意見聴取、質疑
11 衆議院静岡県第8区選出議員補欠選挙(塩谷立君(自民)当選)

衆議院東京都第2区選出議員補欠選挙(中山義活君(民主)当選)

衆議院東京都第15区選出議員補欠選挙(木村勉君(自民)当選)

第14回統一地方選挙(都道府県・指定都市 4.25市区町村)
14 衆院防衛指針特委 日米ガイドライン関連3件(第142回国会提出)審査のため、福岡県・福井県・北海道に委員派遣(地方公聴会)
21 衆院防衛指針特委公聴会 日米ガイドライン関連3件(第142回国会提出)について、公述人初代内閣安全保障室長佐々淳行君外7名から意見聴取、質疑
23 NATO首脳会議、ワシントンで開催(ユーゴスラビア・コソボ問題を巡る集中審議 4.24新戦略概念を採択)
26 参・本 日米防衛協力のための指針に関する特別委員会設置(同日委員長互選)
27 衆・本 日本国の自衛隊とアメリカ合衆国軍隊との間における後方支援、物品又は役務の相互の提供に関する日本国政府とアメリカ合衆国政府との間の協定を改正する協定の締結について承認を求めるの件(第142回国会提出)承認

周辺事態に際して我が国の平和及び安全を確保するための措置に関する法律案(第142回国会提出)修正議決

自衛隊法の一部を改正する法律案(第142回国会提出)可決
28 衆院法務委 組織犯罪法案・通信傍受法案外関連1法案(第142回国会提出)について、参考人中央大学総合政策学部教授渥美東洋君外5名から意見聴取、質疑

参・本 行政機関の保有する情報の公開に関する法律案外関連1法案(第142回国会提出)修正議決(1件可決)
29 小渕首相、アメリカ合衆国訪問に出発(5.3首脳会談、北朝鮮、ユーゴスラビア・コソボ紛争問題について協議 5.5帰国)
5. 6 衆院地方行政委 住民基本台帳法改正案(第142回国会提出)について、参考人東京工業大学工学部附属像情報工学研究施設教授大山永昭君外7名から意見聴取・質疑
7 衆・本 行政機関の保有する情報の公開に関する法律案(第142回国会提出)(参議院回付)同意

衆参・本 小渕首相、米国公式訪問に関する報告
13 参院防衛指針特委 日米ガイドライン関連3件について、参考人中央大学総合政策学部大学院客員教授森本敏君外5名から意見聴取、質疑
18 参院防衛指針特委公聴会 日米ガイドライン関連3件について、公述人早稲田大学法学部客員教授栗山尚一君外5名から意見聴取、質疑
19 参院防衛指針特委 日米ガイドライン関連3件審査のため、沖縄県に委員派遣(地方公聴会)
21 衆院議会制度協議会 憲法調査会に関する各党提案 (5.25議長に報告)
24 衆院農林水産委 食料・農業・農村基本法案審査のため、島根県・北海道に委員派遣(地方公聴会)

参・本 日米ガイドライン関連3件(第142回国会提出)承認(2件可決)
25 衆院法務委 組織犯罪法案・通信傍受法案外関連1法案(第142回国会提出)について、参考人中央大学法学部教授椎橋隆幸君外4名から意見聴取、質疑
26 衆院農林水産委公聴会 食料・農業・農村基本法案について、公述人全国農業協同組合中央会会長原田睦民君外7名から意見聴取、質疑
28 衆院 法務委員長杉浦正健君解任決議案(民主)提出(6.1否決)

衆院行政改革特委 地方分権法案について、参考人地方分権推進委員会委員長諸井虔君外3名から意見聴取、質疑 中央省庁等改革関連17法案について、参考人京都大学大学院法学研究科教授佐藤幸治君外3名から意見聴取、質疑

政府、在外法人等輸送のための自衛隊の航空機及び船舶の使用等について閣議決定
6. 1 衆・本 組織犯罪法案・通信傍受法案外関連1法案(第142回国会提出)修正議決(1件可決)
7 衆院行政改革特委公聴会 地方分権法案について、公述人国際基督教大学教授西尾勝君外3名から意見聴取、質疑 中央省庁等改革関連17法案について、公述人社団法人経済団体連合会事務総長内田公三君外3名から意見聴取、質疑

衆院行政改革特委 地方分権法案・中央省庁等改革関連17法案審査のため、宮城県・三重県に委員派遣(6.8地方公聴会)
9 NATO・ユーゴスラビア、ユーゴスラビア軍のコソボ自治州からの完全撤退に合意(6.20NATO軍、空爆終結宣言)
10 衆・本 中央省庁等改革関連17法案可決

衆院内閣委 男女共同参画社会基本法案について、参考人弁護士住田裕子君外3名から意見聴取、質疑

東京地検、日本長期信用銀行の粉飾決算問題で、元頭取大野木克信ら3名を証券取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑で逮捕
11 衆・本 地方分権法案修正議決
15 衆・本 住民基本台帳法改正案(第142回国会提出)修正議決

参院農林水産委 食料・農業・農村基本法案審査のため、宮城県・福岡県に委員派遣(地方公聴会)
17 衆・本 会期延長を議決(57日間 6月18日〜8月13日 参院議決に至らず)

衆議院議員東家嘉幸君(自民)辞職許可

小渕首相、第25回主要国首脳会議出席等のため、ドイツ連邦共和国・連合王国・アイスランド共和国訪問に出発(6.18日米首脳会談、以後各国首脳と会談 6.24帰国)
18 ケルン・サミット開催(6.20ロシア支援策・北朝鮮ミサイル憂慮等の首脳宣言、コソボなどの地域問題に関する特別声明を採択)
24 衆・本 小渕首相、第25回主要国首脳会議出席、日・欧州連合定期首脳協議、日・英首脳会談及び日・北欧首脳会談等に関する報告(6.25 参・本 報告)
7. 1 参院行革税制特委 地方分権法案について、参考人地方分権推進委員会委員長諸井虔君外3名から意見聴取、質疑 中央省庁等改革関連17法案について、参考人日本大学法学部教授八木俊道君外3名から意見聴取、質疑
5 参院行革税制特委公聴会 地方分権法案について、公述人横浜国立大学名誉教授成田頼明君外3名から意見聴取、質疑 中央省庁等改革関連17法案について、公述人早稲田大学政治経済学部教授片岡寛光君外3名から意見聴取、質疑
6 衆議院比例代表選出議員選挙九州選挙区繰上補充(林田彪君(自民))

衆・本 国会法の一部を改正する法律案(衆法 衆院に憲法調査会設置)可決

衆議院憲法調査会規程案可決

参院農林水産委公聴会 食料・農業・農村基本法案について、公述人全国農業協同組合中央会常務理事山田俊男君外6名から意見聴取、質疑

衆院内閣委 国旗及び国歌に関する法律案審査のため、沖縄県・北海道に委員派遣(地方公聴会)(7.7広島県・石川県に委員派遣 地方公聴会)
7 参・本 ダイオキシン類対策特別措置法案可決
8 平成11年度補正予算提出

衆院内閣委公聴会 国旗及び国歌に関する法律案について、公述人慶應義塾大学法学部教授弁護士小林節君外5名から意見聴取、質疑

参・本 地方分権法案可決

中央省庁等改革関連17法案可決

小渕首相、中華人民共和国・モンゴル国訪問に出発(7.9小渕・朱会談、ガイドライン法運用で中国との友好関係を重視する方針を表明 7.10バガバンディ大統領らと会談 7.11帰国)
12 衆参・本 宮澤大蔵大臣財政演説

衆・本 ダイオキシン類対策特別措置法案可決

参・本 予算委員長選任

食料・農業・農村基本政策に関する決議案可決
13 衆・本 国会審議の活性化及び政治主導の政策決定システムの確立に関する法律案(衆法 国家基本政策委員会設置・政府委員制度廃止・副大臣設置等)可決

衆議院規則の一部を改正する規則案・衆議院政治倫理審査会規程の一部を改正する規程案可決
14 衆議院議員山花貞夫君(民主)逝去

東京地裁、自民党群馬県第3選挙区支部の政党交付金流用事件・海上自衛隊の航空機開発を巡る汚職事件で、前衆議院議員中島洋次郎君に受託収賄罪等で有罪判決
15 衆・本 懲罰委員長選任

平成11年度補正予算可決
16 衆院内閣委 国旗及び国歌に関する法律案について、参考人元長野五輪儀典アドバイザー吹浦忠正君外5名から意見聴取、質疑
21 参・本 平成11年度補正予算可決
22 衆・本 国旗及び国歌に関する法律案可決

参院法務委 組織犯罪法案・通信傍受法案外関連1法案(第142回国会提出)について、参考人弁護士神洋明君外5名から意見聴取、質疑(7.27参考人株式会社東京デジタルホン専務取締役技術本部長桑折恭一郎君外3名から意見聴取、質疑)
24 公明党第2回臨時全国大会(連立政権参加の運動方針案を採択)
26 参・本 国会法の一部を改正する法律案(衆議院提出)修正議決(7.29衆・本 同意)

国会審議の活性化及び政治主導の政策決定システムの確立に関する法律案(衆議院提出)可決

参議院憲法調査会規程案可決

参議院規則の一部を改正する規則案・参議院政治倫理審査会規程の一部を改正する規程案・常任委員会合同審査会規程の一部を改正する規程案可決
27 衆議院比例代表選出議員選挙東京選挙区繰上補充(渋谷修君(民主))

参院地方行政・警察委 住民基本台帳法改正案(第142回国会提出)について、参考人中央大学法学部教授堀部政男君外3名から意見聴取、質疑
28 参・本 国旗及び国歌に関する特別委員会設置(同日委員長互選)
29 衆・本 常任委員会合同審査会規程の一部を改正する規程案(国会審議活性化法案に伴う措置)可決

公職選挙法の一部を改正する法律案(衆法 衆議院総選挙・参議院通常選挙の洋上投票制度導入等)可決

政治倫理の確立のための仮名による株取引等の禁止に関する法律案(衆法 国会議員本人以外名義による株取引等の禁止)可決

産業活力再生特別措置法案可決
8. 2 衆院予算委 日債銀・長銀等金融問題について、集中審議

参議院議員石川弘君(自民)逝去
3 参院地方行政・警察委 住民基本台帳法改正案(第142回国会提出)について、参考人毎日新聞社論説副委員長中村啓三君外2名から意見聴取、質疑

参院国旗国歌特委 国旗及び国歌に関する法律案について、参考人東京大学大学院総合文化研究科教授石田英敬君外3名から意見聴取、質疑
4 参院法務委公聴会 組織犯罪法案・通信傍受法案外関連1法案(第142回国会提出)について、公述人評論家鈴木りえこ君外5名から意見聴取、質疑

参院予算委 日債銀・長銀等金融問題について、集中審議

参院国旗国歌特委 国旗及び国歌に関する法律案審査のため、宮城県・愛知県に委員派遣(地方公聴会)
5 参院地方行政・警察委 住民基本台帳法改正案(第142回国会提出)審査のため、埼玉県に委員派遣(地方公聴会)
6 衆・本 国家公務員倫理法案外関連1法案(衆法)可決

参・本 産業活力再生特別措置法案可決

政治倫理の確立のための仮名による株取引等の禁止に関する法律案(衆議院提出)可決
9 参・本 子ども読書年に関する決議案可決

公職選挙法の一部を改正する法律案(衆議院提出)可決

国旗及び国歌に関する法律案可決

国家公務員倫理法案外関連1法案(衆議院提出)可決

参院国旗国歌特委公聴会 国旗及び国歌に関する法律案について、公述人埼玉大学教養学部教授長谷川三千子君外3名から意見聴取、質疑
10 衆・本 子ども読書年に関する決議案可決

衆院 小渕内閣不信任決議案(民主)提出
11 衆・本 小渕内閣不信任決議案否決

参院 内閣総理大臣小渕恵三君問責決議案(民緑・共産・社民共同)提出

参・本 法務委員長荒木清寛君解任決議案(民緑・共産・社民共同)審議中に延会
12 参・本 法務委員長荒木清寛君解任決議案否決

内閣総理大臣小渕恵三君問責決議案否決

議長不信任決議案(民緑・共産・社民共同)否決

組織犯罪法案・通信傍受法案外関連1法案(第142回国会提出)可決

住民基本台帳法改正案(第142回国会提出)可決

法務大臣陣内孝雄君問責決議案(民緑・共産・社民共同)否決
13 参・本 総務委員長外14常任委員長選任

国会閉会
17 トルコ北西部で大地震(死者12000人以上)
20 参議院比例代表選出議員繰上補充(中島啓雄君(自民))
9. 5 伊藤衆議院議長、ドイツ連邦共和国(上下両院議長招請)等訪問に出発(9.11帰国)
8 参議院議員村沢牧君(社民)逝去
9 自由民主党総裁選挙告示(立候補者 小渕恵三総裁、加藤紘一君、山崎拓君)
11 民主党代表選挙告示(立候補者 鳩山由紀夫君、菅直人代表、横路孝弘君)

小渕首相、アジア太平洋経済協力会議[APEC]首脳会議出席のためニュー・ジーランド訪問に出発(9.12APEC首脳会議 9.14帰国)
21 自由民主党総裁選挙、小渕恵三君再選

台湾中部で大地震(死傷者1万人以上)
25 民主党代表選挙、鳩山由紀夫君当選
30 茨城県東海村の民間核燃料加工会社で国内初の臨界事故(被爆者69人)

政府、放射能漏れ事故対策本部設置(本部長 小渕恵三首相)
10.4 3党首会談(自民小渕総裁・自由小沢党首・公明神崎代表 連立政権合意)
5 小渕内閣第2次改造(自自公連立内閣)


衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.