衆議院

メインへスキップ



第一九三回

閣第四号

   裁判所職員定員法の一部を改正する法律案

 裁判所職員定員法(昭和二十六年法律第五十三号)の一部を次のように改正する。

 第一条の表中「一、九八五人」を「二、〇三五人」に、「一、〇〇〇人」を「九七七人」に改める。

 第二条中「二万千九百十八人」を「二万千八百八十三人」に改める。

   附 則

 この法律は、平成二十九年四月一日又はこの法律の公布の日のいずれか遅い日から施行する。


     理 由

 下級裁判所における事件の適正かつ迅速な処理を図るため、判事の員数を増加する等の措置を講ずるとともに、裁判所の事務を合理化し及び効率化することに伴い、裁判官以外の裁判所の職員の員数を減少する必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.