衆議院

メインへスキップ




議事経過




 国会回次  151
 本会議年月日  平成13年5月31日(木)
 開会時刻  午後 1時 3分
 散会時刻  午後 2時16分


 開会午後一時三分
 裁判官訴追委員菅直人君辞職の件
  右件は、全会一致で許可するに決した。
 裁判官訴追委員の選挙
  右選挙は、その手続を省略して議長において指名するに決し、議長
  は、裁判官訴追委員に中野寛成君を指名した。
 日程第一 水産基本法案(内閣提出)
 日程第二 漁業法等の一部を改正する法律案(内閣提出)
 日程第三 海洋生物資源の保存及び管理に関する法律の一部を改正す
  る法律案(内閣提出)
 日程第四 漁港法の一部を改正する法律案(農林水産委員長提出)
  右四案は、議院に諮り、日程第一ないし第三とともに、日程第四は
  委員会の審査を省略し、一括して議題とするに決し、これを議題と
  し、農林水産委員長堀込征雄君の審査報告及び趣旨弁明の後、まず
  日程第一及び第三の両案を全会一致で委員長報告(日程第一は修正
  、第三は可決)のとおり議決し、次に日程第二を委員長報告のとお
  り可決し、次に日程第四を全会一致で可決した。
 日程第五 中間法人法案(内閣提出)
  右議案を議題とし、法務委員長の報告の後、全会一致で委員長報告
  のとおり可決した。
 日程第六 国際労働機関憲章の改正に関する文書の締結について承認
  を求めるの件
 日程第七 最悪の形態の児童労働の禁止及び撤廃のための即時の行動
  に関する条約(第百八十二号)の締結について承認を求めるの件
 日程第八 相互承認に関する日本国と欧州共同体との間の協定の締結
  について承認を求めるの件
  右三件を一括して議題とし、外務委員長の報告の後、三件とも全会
  一致で委員長報告のとおり承認するに決した。
 日程第九 旅客鉄道株式会社及び日本貨物鉄道株式会社に関する法律
  の一部を改正する法律案(内閣提出)
  右議案を議題とし、国土交通委員長の報告の後、委員長報告のとお
  り可決した。
 林業基本法の一部を改正する法律案(内閣提出)について武部農林水
 産大臣が趣旨の説明をした。
 右の説明に対して後藤茂之君及び原陽子君が質疑をし、武部農林水産
 大臣、田中外務大臣、扇国土交通大臣及び塩川財務大臣から答弁があ
 った。
 散会午後二時十六分

衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.