衆議院

メインへスキップ




議事経過




 国会回次  156
 本会議年月日  平成15年6月5日(木)
 開会時刻  午後 1時 2分
 散会時刻  午後 2時49分


 開会午後一時二分
 永年在職の議員八代英太君に対し、院議をもって功労を表彰すること
 とし、表彰文は議長に一任するの件(議長発議)
  右件は、全会一致で可決した。
 議長は、次の表彰文を朗読した。
  議員八代英太君は国会議員として在職すること二十五年に及び常に
  憲政のために尽くし民意の伸張に努められた
  よって衆議院は君が永年の功労を多とし特に院議をもってこれを表
  彰する
 八代英太君は、右の決議に対して謝辞を述べた。
 日程第一 地方独立行政法人法案(内閣提出)
 日程第二 地方独立行政法人法の施行に伴う関係法律の整備等に関す
  る法律案(内閣提出)
  右両案を一括して議題とし、総務委員長の報告の後、両案とも委員
  長報告のとおり可決した。
 日程第三 労働基準法の一部を改正する法律案(内閣提出)
  右議案を議題とし、厚生労働委員長の報告の後、委員長報告のとお
  り修正議決した。
 日程第四 主要食糧の需給及び価格の安定に関する法律等の一部を改
  正する法律案(鮫島宗明君外二名提出)
 日程第五 主要食糧の需給及び価格の安定に関する法律等の一部を改
  正する法律案(内閣提出)
  右両案を一括して議題とし、農林水産委員長の報告の後、まず日程
  第四を否決し、次に日程第五を委員長報告のとおり可決した。
 日程第六 特定都市河川浸水被害対策法案(内閣提出、参議院送付)
 日程第七 密集市街地における防災街区の整備の促進に関する法律等
  の一部を改正する法律案(内閣提出、参議院送付)
  右両案を一括して議題とし、国土交通委員長の報告の後、まず日程
  第六を全会一致で委員長報告のとおり可決し、次に日程第七を委員
  長報告のとおり可決した。
 日程第八 平成十三年度決算調整資金からの歳入組入れに関する調書
  (承諾を求めるの件)
  右件を議題とし、決算行政監視委員長の報告の後、委員長報告のと
  おり承諾を与えるに決した。
 小泉内閣総理大臣は、サンクトペテルブルク訪問及び第二十九回主要
 国首脳会議出席に関する報告のため発言した。
 右の発言に対して伊藤英成君、都築譲君、松本善明君、東門美津子君
 及び金子善次郎君が質疑をし、小泉内閣総理大臣から答弁があった。
 散会午後二時四十九分

衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.