衆議院

メインへスキップ




議事経過




 国会回次  156
 本会議年月日  平成15年7月10日(木)
 開会時刻  午後 1時 3分
 散会時刻  午後 1時25分


 開会午後一時三分
 議長は、元本院議長櫻内義雄君逝去につき、弔詞を贈呈した旨を報告
 し、これを朗読した。
  衆議院は 国会議員として在職五十一年三月に及び この間常に憲
  政のために尽力し 特に院議をもってその積年の功労を重ねて表彰
  され さきに本院議長の要職につき またしばしば国務大臣の重任
  にあたられ終始議会政治の発展に貢献された従二位勲一等櫻内義雄
  君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます
 議長は、議員久保哲司君逝去につき、弔詞を贈呈した旨を報告し、こ
 れを朗読した。
  衆議院は 多年憲政のために尽力し さきに国土交通委員長の要職
  にあたられた議員久保哲司君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をさ
  さげます
 西博義君は、議員久保哲司君逝去につき、議員一同を代表して哀悼の
 辞を述べた。
 裁判官訴追委員の選挙
  右選挙は、その手続を省略して議長において指名するに決し、議長
  は、裁判官訴追委員に川端達夫君を指名した。
 日程第一 銀行等の株式等の保有の制限等に関する法律の一部を改正
  する法律案(熊代昭彦君外三名提出)
  右議案を議題とし、財務金融委員長の報告の後、委員長報告のとお
  り可決した。
 日程第二 心神喪失等の状態で重大な他害行為を行った者の医療及び
  観察等に関する法律案(第百五十四回国会、内閣提出)(参議院送
  付)
 日程第三 性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律案(参
  議院提出)
  右両案を一括して議題とし、法務委員長の報告の後、まず日程第二
  を委員長報告のとおり可決し、次に日程第三を全会一致で委員長報
  告のとおり可決した。
 行政書士法の一部を改正する法律案(総務委員長提出)
  右議案は、委員会の審査を省略して議事日程に追加するに決し、こ
  れを議題とし、総務委員長遠藤武彦君の趣旨弁明の後、全会一致で
  可決した。
 散会午後一時二十五分

衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.