衆議院

メインへスキップ




議事経過




 国会回次  163
 本会議年月日  平成17年10月11日(火)
 開会時刻  午後 1時 2分
 散会時刻  午後 2時56分


 開会午後一時二分
 永年在職の議員深谷隆司君に対し、院議をもって功労を表彰すること
 とし、表彰文は議長に一任するの件(議長発議)
  右件は、全会一致で可決した。
 議長は、次の表彰文を朗読した。
  議員深谷隆司君は衆議院議員に当選すること九回在職二十五年に及
  び常に憲政のために尽くし民意の伸張に努められた
  よって衆議院は君が永年の功労を多とし特に院議をもってこれを表
  彰する
 深谷隆司君は、右の決議に対して謝辞を述べた。
 皇室会議予備議員の選挙
 皇室経済会議予備議員の選挙
 裁判官弾劾裁判所裁判員及び同予備員の選挙
 裁判官訴追委員及び同予備員の選挙
 検察官適格審査会委員及び同予備委員の選挙
 日本ユネスコ国内委員会委員の選挙
 国土審議会委員の選挙
 国土開発幹線自動車道建設会議委員の選挙
  右の各選挙は、いずれもその手続を省略して議長において指名する
  こととし皇室会議予備議員、皇室経済会議予備議員、裁判官弾劾裁
  判所裁判員の予備員及び裁判官訴追委員の予備員の職務を行う順序
  は議長において定めることに決した。
  議長は、皇室会議予備議員に森喜朗君及び渡部恒三君を指名し、そ
  の職務を行う順序は指名の順序によることとした。
  次に、皇室経済会議予備議員に森喜朗君及び渡部恒三君を指名し、
  その職務を行う順序は指名の順序によることとした。
  次に、裁判官弾劾裁判所裁判員に瓦力君、保岡興治君、衛藤征士郎
  君、鳩山邦夫君、中井洽君、川端達夫君及び田端正広君を指名し、
  また同予備員に平沢勝栄君、望月義夫君、五島正規君及び高市早苗
  君を指名し、予備員の職務を行う順序は指名の順序によることとし
  た。
  次に、裁判官訴追委員に森山眞弓君、津島雄二君、中馬弘毅君、長
  勢甚遠君、高村正彦君、臼井日出男君、山岡賢次君、河村たかし君
  、西村真悟君及び江田康幸君を指名し、また同予備員に岸田文雄君
  、谷畑孝君、細川律夫君、渡辺具能君及び太田昭宏君を指名し、予
  備員の職務を行う順序は指名の順序によることとした。
  次に、検察官適格審査会委員に柳澤伯夫君、谷津義男君、太田誠一
  君及び松本龍君を指名し、また、上川陽子君を柳澤伯夫君の予備委
  員に、吉野正芳君を谷津義男君の予備委員に、近藤基彦君を太田誠
  一君の予備委員に、大畠章宏君を松本龍君の予備委員に指名した。
  次に、日本ユネスコ国内委員会委員に遠藤利明君、小渕優子君、馳
  浩君及び平野博文君を指名した。
  次に、国土審議会委員に中谷元君、保岡興治君、柳澤伯夫君、渡辺
  喜美君、古賀一成君及び土肥隆一君を指名した。
  次に、国土開発幹線自動車道建設会議委員に武部勤君、久間章生君
  、与謝野馨君、古賀誠君、鉢呂吉雄君及び小沢鋭仁君を指名した。
 郵政改革法案(松本剛明君外七名提出)
 郵政民営化法案(内閣提出)
 日本郵政株式会社法案(内閣提出)
 郵便事業株式会社法案(内閣提出)
 郵便局株式会社法案(内閣提出)
 独立行政法人郵便貯金・簡易生命保険管理機構法案(内閣提出)
 郵政民営化法等の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律案(内閣
 提出)
  右七案は、動議により一括議題とするに決し、これを議題とし、郵
  政民営化に関する特別委員長の報告があって討論の後、まず第一案
  を否決し、次に第二案ないし第七案の六案を記名投票をもって採決
  の結果、賛成三三八、反対一三八で、六案とも委員長報告のとおり
  可決した。
 平成十三年九月十一日のアメリカ合衆国において発生したテロリスト
 による攻撃等に対応して行われる国際連合憲章の目的達成のための諸
 外国の活動に対して我が国が実施する措置及び関連する国際連合決議
 等に基づく人道的措置に関する特別措置法の一部を改正する法律案(
 内閣提出)について細田国務大臣が趣旨の説明をした。
 右の説明に対して後藤斎君及び佐藤茂樹君が質疑をし、細田国務大臣
 、町村外務大臣及び大野国務大臣から答弁があった。
 散会午後二時五十六分

衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.