衆議院

メインへスキップ




議事経過




 国会回次  164
 本会議年月日  平成18年4月25日(火)
 開会時刻  午後 1時 2分
 散会時刻  午後 1時28分


 開会午後一時二分
 水俣病公式確認五十年に当たり、悲惨な公害を繰り返さないことを誓
 約する決議案(東順治君外二十一名提出)
  右議案は、委員会の審査を省略して議事日程に追加するに決し、こ
  れを議題とし、提出者東順治君の趣旨弁明の後、全会一致で可決し
  た。
  小池環境大臣は、右の決議に対して政府の所見を述べた。
 日程第一 電子署名に係る地方公共団体の認証業務に関する法律の一
  部を改正する法律案(第百六十三回国会、内閣提出)
  右議案を議題とし、総務委員長の報告の後、委員長報告のとおり可
  決した。
 日程第二 刑事に関する共助に関する日本国と大韓民国との間の条約
  の締結について承認を求めるの件
  右件を議題とし、外務委員長の報告の後、全会一致で委員長報告の
  とおり承認するに決した。
 日程第三 防衛庁設置法等の一部を改正する法律案(内閣提出)
  右議案を議題とし、安全保障委員長の報告の後、委員長報告のとお
  り可決した。
 日程第四 中心市街地における市街地の整備改善及び商業等の活性化
  の一体的推進に関する法律の一部を改正する等の法律案(内閣提出
  )
 日程第五 経済上の連携の強化に関する日本国とメキシコ合衆国との
  間の協定に基づく特定原産地証明書の発給等に関する法律の一部を
  改正する法律案(内閣提出)
  右両案を一括して議題とし、経済産業委員長の報告の後、まず日程
  第四を委員長報告のとおり可決し、次に日程第五を全会一致で委員
  長報告のとおり可決した。
 日程第六 刑法及び刑事訴訟法の一部を改正する法律案(内閣提出、
  参議院送付)
  右議案を議題とし、法務委員長の報告の後、全会一致で委員長報告
  のとおり可決した。
 日程第七 公職選挙法の一部を改正する法律案(内閣提出)
  右議案を議題とし、政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特
  別委員長の報告の後、全会一致で委員長報告のとおり可決した。
 散会午後一時二十八分

衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.