衆議院

メインへスキップ




議事経過




 国会回次  164
 本会議年月日  平成18年6月13日(火)
 開会時刻  午後 1時 2分
 散会時刻  


 開会午後一時二分
 日程第一 職業能力開発促進法及び中小企業における労働力の確保及
  び良好な雇用の機会の創出のための雇用管理の改善の促進に関する
  法律の一部を改正する法律案(内閣提出、参議院送付)
 日程第二 がん対策基本法案(厚生労働委員長提出)
  右両案は、議院に諮り、日程第一とともに、日程第二は委員会の審
  査を省略し、一括して議題とするに決し、これを議題とし、厚生労
  働委員長岸田文雄君の審査報告及び趣旨弁明の後、まず日程第一を
  全会一致で委員長報告のとおり可決し、次に日程第二を全会一致で
  可決した。
 日程第三 組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律の
  一部を改正する法律案(内閣提出、参議院送付)
 日程第四 犯罪被害財産等による被害回復給付金の支給に関する法律
  案(内閣提出、参議院送付)
  右両案を一括して議題とし、法務委員長の報告の後、両案とも全会
  一致で委員長報告のとおり可決した。
 日程第五 公職選挙法の一部を改正する法律案(鳩山邦夫君外四名提
  出)
  右議案を議題とし、政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特
  別委員長の報告の後、委員長報告のとおり可決した。
 日程第六 日本放送協会平成十六年度財産目録、貸借対照表及び損益
  計算書
  右件を議題とし、総務委員長の報告の後、委員長報告(異議がない
  )のとおり議決した。 
 日程第七 拉致問題その他北朝鮮当局による人権侵害問題への対処に
  関する法律案(北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員長提出)
  右議案は、議院に諮り委員会の審査を省略するに決し、これを議題
  とし、北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員長平沢勝栄君の趣
  旨弁明の後、可決した。
 日程第八 平成十六年度一般会計歳入歳出決算
      平成十六年度特別会計歳入歳出決算
      平成十六年度国税収納金整理資金受払計算書
      平成十六年度政府関係機関決算書   
 日程第九 平成十六年度国有財産増減及び現在額総計算書 
 日程第十 平成十六年度国有財産無償貸付状況総計算書
  右各件を一括して議題とし、決算行政監視委員長の報告の後、まず
  日程第八の各件を委員長報告のとおり決し、次に日程第九を委員長
  報告(是認)のとおり決し、次に日程第十を委員長報告(是認)の
  とおり決した。
 議長は、暫時休憩する旨を宣告した。
    (休憩午後一時三十二分)
 休憩後、会議を開くに至らなかった。

衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.