衆議院

メインへスキップ




議事経過




 国会回次  166
 本会議年月日  平成19年2月20日(火)
 開会時刻  午後 1時 3分
 散会時刻  午後 3時11分


 開会午後一時三分
 永年在職の議員臼井日出男君及び太田誠一君に対し、院議をもって功
 労を表彰することとし、表彰文は議長に一任するの件(議長発議)
  右件は、全会一致で可決した。
 議長は、次の表彰文を朗読した。
  議員臼井日出男君は衆議院議員に当選すること八回在職二十五年に
  及び常に憲政のために尽くし民意の伸張に努められた
  よって衆議院は君が永年の功労を多とし特に院議をもってこれを表
  彰する
  議員太田誠一君は衆議院議員に当選すること八回在職二十五年に及
  び常に憲政のために尽くし民意の伸張に努められた
  よって衆議院は君が永年の功労を多とし特に院議をもってこれを表
  彰する
 臼井日出男君及び太田誠一君は、右の決議に対しそれぞれ謝辞を述べ
 た。
 国家公安委員会委員、公益認定等委員会委員、労働保険審査会委員、
 中央社会保険医療協議会委員及び航空・鉄道事故調査委員会委員長及
 び同委員任命につき同意を求めるの件
  国家公安委員会委員に長谷川眞理子君を、公益認定等委員会委員に
  大内俊身君、佐竹正幸君、池田守男君、袖井孝子君、出口正之君及
  び時枝孝子君を、労働保険審査会委員に坂本由喜子君及び平岡昌和
  君を、中央社会保険医療協議会委員に遠藤久夫君、白石小百合君及
  び前田雅英君を、航空・鉄道事故調査委員会委員長に後藤昇弘君を
  、同委員に首藤由紀君及び松尾亜紀子君を任命することについて、
  いずれも全会一致で同意するに決した。
  公益認定等委員会委員に水野忠恒君を、航空・鉄道事故調査委員会
  委員に遠藤信介君及び楠木行雄君を任命することについて、いずれ
  も同意するに決した。
 議長は、永年在職議員として表彰された元議員細田吉藏君逝去につき
 、弔詞を贈呈した旨を報告し、これを朗読した。
  衆議院は 多年憲政のために尽力し 特に院議をもってその功労を
  表彰され さきに運輸委員長 議院運営委員長 日本国有鉄道改革
  に関する特別委員長等の要職につき またしばしば国務大臣の重任
  にあたられた正三位勲一等細田吉藏君の長逝を哀悼し つつしんで
  弔詞をささげます
 公職選挙法の一部を改正する法律案(政治倫理の確立及び公職選挙法
 改正に関する特別委員長提出)
  右議案は、動議により委員会の審査を省略して議題とするに決し、
  これを議題とし、政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別
  委員長今井宏君の趣旨弁明の後、全会一致で可決した。
 尾身財務大臣は、平成十九年度における財政運営のための公債の発行
 の特例等に関する法律案(内閣提出)及び所得税法等の一部を改正す
 る法律案(内閣提出)について趣旨の説明をし、菅総務大臣は、平成
 十九年度地方財政計画についての発言並びに地方税法の一部を改正す
 る法律案(内閣提出)及び地方交付税法等の一部を改正する法律案(
 内閣提出)についての趣旨の説明をした。
 右の趣旨の説明及び発言に対して御法川信英君、池田元久君、西村智
 奈美君及び谷口隆義君が質疑をし、安倍内閣総理大臣、尾身財務大臣
 、甘利経済産業大臣、柳澤厚生労働大臣及び菅総務大臣から答弁があ
 った。
 散会午後三時十一分

衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.