衆議院

メインへスキップ




議事経過




 国会回次  166
 本会議年月日  平成19年4月26日(木)
 開会時刻  午後零時33分
 散会時刻  午後零時59分


 開会午後零時三十三分
 議員請暇の件
  吉良州司君、中川正春君及び中谷元君請暇の件
   右件は、全会一致で許可するに決した。
 日程第一 株式会社日本政策金融公庫法案(内閣提出)
 日程第二 株式会社日本政策金融公庫法の施行に伴う関係法律の整備
  に関する法律案(内閣提出)
  右両案を一括して議題とし、内閣委員長の報告の後、両案とも委員
  長報告のとおり可決した。
 日程第三 水産業協同組合法及び中小漁業融資保証法の一部を改正す
  る法律案(内閣提出)
  右議案を議題とし、農林水産委員長の報告の後、委員長報告のとお
  り可決した。
 日程第四 雇用基本法案(大島敦君外二名提出)
 日程第五 若年者の職業の安定を図るための特別措置等に関する法律
  案(山井和則君外二名提出)
 日程第六 雇用対策法及び地域雇用開発促進法の一部を改正する法律
  案(内閣提出)
  右三案を一括して議題とし、厚生労働委員長の報告の後、まず日程
  第四及び第五の両案を否決し、次に日程第六を委員長報告のとおり
  可決した。
 日程第七 広域的地域活性化のための基盤整備に関する法律案(内閣
  提出)
 日程第八 港湾法及び北海道開発のためにする港湾工事に関する法律
  の一部を改正する法律案(内閣提出)
  右両案を一括して議題とし、国土交通委員長の報告の後、まず日程
  第七を委員長報告のとおり可決し、次に日程第八を委員長報告のと
  おり可決した。
 日程第九 株式会社商工組合中央金庫法案(内閣提出)
 日程第十 中小企業信用保険法の一部を改正する法律案(内閣提出)
  右両案を一括して議題とし、経済産業委員長の報告の後、まず日程
  第九を委員長報告のとおり可決し、次に日程第十を全会一致で委員
  長報告のとおり可決した。 
 国会職員法の一部を改正する法律案(議院運営委員長提出)
 国会職員の育児休業等に関する法律の一部を改正する法律案(議院運
 営委員長提出)
  右両案は、委員会の審査を省略し議事日程に追加して一括議題とす
  るに決し、これを議題とし、議院運営委員長逢沢一郎君の趣旨弁明
  の後、まず第一案を可決し、次に第二案を全会一致で可決した。 
 児童虐待の防止等に関する法律及び児童福祉法の一部を改正する法律
 案(青少年問題に関する特別委員長提出)
  右議案は、委員会の審査を省略して議事日程に追加するに決し、こ
  れを議題とし、青少年問題に関する特別委員長小宮山洋子君の趣旨
  弁明の後、全会一致で可決した。
 散会午後零時五十九分

衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.