衆議院

メインへスキップ




議事経過




 国会回次  174
 本会議年月日  平成22年6月16日(水)
 開会時刻  午後 1時 5分
 散会時刻  午後 6時30分


 開会午後一時五分
 菅内閣不信任決議案(谷垣禎一君外五名提出)
  右議案は、動議により委員会の審査を省略して議題とするに決し、
  これを議題とし、提出者赤澤亮正君の趣旨弁明があって討論の後、
  記名投票をもって採決の結果、賛成一五三、反対三一五で否決した
  。
 議長は、暫時休憩する旨を宣告した。
   (休憩午後三時十五分)
   (再開午後六時十二分)
 議長は、永年在職議員として表彰された元議員中馬辰猪君逝去につき
 、弔詞を贈呈した旨を報告し、これを朗読した。
  衆議院は 多年憲政のために尽力し 特に院議をもってその功労を
  表彰され さきに地方行政委員長の要職につき また国務大臣の重
  任にあたられた従三位勲一等中馬辰猪君の長逝を哀悼し つつしん
  で弔詞をささげます
 裁判官弾劾裁判所裁判員の予備員牧義夫君辞職の件
  右件は、全会一致で許可するに決した。
 裁判官弾劾裁判所裁判員の予備員の選挙
 国土審議会委員の選挙
  右の各選挙は、いずれもその手続を省略して議長において指名する
  こととし裁判官弾劾裁判所裁判員の予備員の職務を行う順序は議長
  において定めることに決した。
  議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員の予備員に福田昭夫君を指名し、
  その職務を行う順序は第二順位とした。
  次に、国土審議会委員に森本哲生君を指名した。
 戦後強制抑留者に係る問題に関する特別措置法案(参議院提出)
  右議案は、動議により議題とするに決し、これを議題とし、総務委
  員長の報告の後、全会一致で委員長報告のとおり可決した。
 特権及び免除に関する日本国政府と国際移住機関との間の協定の締結
 について承認を求めるの件(参議院送付)
 国際再生可能エネルギー機関憲章の締結について承認を求めるの件(
 参議院送付)
  右両件は、動議により一括議題とするに決し、これを議題とし、外
  務委員長の報告の後、両件とも全会一致で委員長報告のとおり承認
  するに決した。
 母体保護法の一部を改正する法律案(参議院提出)
  右議案は、動議により議題とするに決し、これを議題とし、厚生労
  働委員長の報告の後、全会一致で委員長報告のとおり可決した。
 国家基本政策委員会及び懲罰委員会を除く内閣委員会外十四常任委員
 会並びに災害対策特別委員会外六特別委員会において、各委員会から
 申出のあった案件について閉会中審査するの件(議長発議)
  右件は、可決した。(申出の件名は後記)
 国会審議の活性化のための国会法等の一部を改正する法律案(小沢一
 郎君外六名提出)及び衆議院規則の一部を改正する規則案(小沢一郎
 君外六名提出)は、議院運営委員会において閉会中審査するの件(議
 長発議)
  右件は、可決した。
 散会午後六時三十分
        ――――――――――――
 各委員会から申出のあった閉会中審査案件
 内閣委員会
  一、政府の政策決定過程における政治主導の確立のための内閣法等
    の一部を改正する法律案(内閣提出第一三号)
  二、地域住民等による安全で安心して暮らせるまちづくりの推進に
    関する法律案(井上信治君外三名提出、第百七十三回国会衆法
    第一一号)
  三、死因究明推進法案(下村博文君外五名提出、衆法第三〇号)
  四、国家公務員法の一部を改正する法律案(井上信治君外六名提出
    、衆法第三二号)
  五、内閣の重要政策に関する件
  六、栄典及び公式制度に関する件
  七、男女共同参画社会の形成の促進に関する件
  八、国民生活の安定及び向上に関する件
  九、警察に関する件
 総務委員会
  一、地域主権改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律
    案(内閣提出第五六号)(参議院送付)
  二、国と地方の協議の場に関する法律案(内閣提出第五七号)(参
    議院送付)
  三、地方自治法の一部を改正する法律案(内閣提出第五八号)(参
    議院送付)
  四、行政機構及びその運営に関する件
  五、公務員の制度及び給与並びに恩給に関する件
  六、地方自治及び地方税財政に関する件
  七、情報通信及び電波に関する件
  八、郵政事業に関する件
  九、消防に関する件
 法務委員会
  一、児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に
    関する法律の一部を改正する法律案(高市早苗君外三名提出、
    第百七十三回国会衆法第五号)
  二、裁判所の司法行政に関する件
  三、法務行政及び検察行政に関する件
  四、国内治安に関する件
  五、人権擁護に関する件
 外務委員会
  一、国際情勢に関する件
 財務金融委員会
  一、保険業法等の一部を改正する法律の一部を改正する法律案(内
    閣提出第六四号)
  二、財政に関する件
  三、税制に関する件
  四、関税に関する件
  五、外国為替に関する件
  六、国有財産に関する件
  七、たばこ事業及び塩事業に関する件
  八、印刷事業に関する件
  九、造幣事業に関する件
  一〇、金融に関する件
  一一、証券取引に関する件
 文部科学委員会
  一、スポーツ基本法案(森喜朗君外五名提出、衆法第二九号)
  二、教育公務員特例法の一部を改正する法律案(下村博文君外三名
    提出、衆法第四号)
  三、文部科学行政の基本施策に関する件
  四、生涯学習に関する件
  五、学校教育に関する件
  六、科学技術及び学術の振興に関する件
  七、科学技術の研究開発に関する件
  八、文化、スポーツ振興及び青少年に関する件
 厚生労働委員会
  一、労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の就業条件
    の整備等に関する法律等の一部を改正する法律案(内閣提出第
    六〇号)
  二、予防接種法及び新型インフルエンザ予防接種による健康被害の
    救済等に関する特別措置法の一部を改正する法律案(内閣提出
    第五四号)(参議院送付)
  三、国民年金及び企業年金等による高齢期における所得の確保を支
    援するための国民年金法等の一部を改正する法律案(内閣提出
    第四一号)
  四、障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法
    律案(馳浩君外四名提出、第百七十三回国会衆法第六号)
  五、国等による障害者就労施設からの物品等の調達の推進等に関す
    る法律案(田村憲久君外六名提出、第百七十三回国会衆法第一
    二号)
  六、厚生労働関係の基本施策に関する件
  七、社会保障制度、医療、公衆衛生、社会福祉及び人口問題に関す
    る件
  八、労使関係、労働基準及び雇用・失業対策に関する件
 農林水産委員会
  一、農林漁業者等による農林漁業の六次産業化の促進に関する法律
    案(内閣提出第五〇号)
  二、国産の農林水産物の消費を拡大する地産地消等の促進に関する
    法律案(山本拓君外四名提出、衆法第二一号)
  三、農業等の有する多面的機能の発揮を図るための交付金の交付に
    関する法律案(加藤紘一君外四名提出、衆法第三五号)
  四、農林水産関係の基本施策に関する件
  五、食料の安定供給に関する件
  六、農林水産業の発展に関する件
  七、農林漁業者の福祉に関する件
  八、農山漁村の振興に関する件
 経済産業委員会
  一、私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律の一部を改正
    する法律案(内閣提出第四九号)
  二、経済産業の基本施策に関する件
  三、資源エネルギー及び原子力安全・保安に関する件
  四、特許に関する件
  五、中小企業に関する件
  六、私的独占の禁止及び公正取引に関する件
  七、鉱業等に係る土地利用の調整に関する件
 国土交通委員会
  一、高速自動車国道法及び道路整備事業に係る国の財政上の特別措
    置に関する法律の一部を改正する等の法律案(内閣提出第五一
    号)
  二、賃借人の居住の安定を確保するための家賃債務保証業の業務の
    適正化及び家賃等の取立て行為の規制等に関する法律案(内閣
    提出第三六号)(参議院送付)
  三、土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する
    法律の一部を改正する法律案(内閣提出第三七号)(参議院送
    付)
  四、国際海陸一貫運送コンテナの自動車運送の安全確保に関する法
    律案(内閣提出第四二号)
  五、航空法の一部を改正する法律案(内閣提出第四八号)
  六、離島の振興に関する施策の拡充のための離島振興法等の一部を
    改正する法律案(武部勤君外四名提出、衆法第三三号)
  七、離島航路航空路整備法案(武部勤君外四名提出、衆法第三四号
    )
  八、北海道観光振興特別措置法案(佐田玄一郎君外五名提出、衆法
    第一一号)
  九、国土交通行政の基本施策に関する件
  一〇、国土計画、土地及び水資源に関する件
  一一、都市計画、建築及び地域整備に関する件
  一二、河川、道路、港湾及び住宅に関する件
  一三、陸運、海運、航空及び観光に関する件
  一四、北海道開発に関する件
  一五、気象及び海上保安に関する件
 環境委員会
  一、環境影響評価法の一部を改正する法律案(内閣提出第五五号)
    (参議院送付)
  二、低炭素社会づくり推進基本法案(野田毅君外四名提出、衆法第
    七号)
  三、気候変動対策推進基本法案(江田康幸君提出、衆法第一五号)
  四、環境の基本施策に関する件
  五、地球温暖化の防止及び低炭素社会の構築に関する件
  六、循環型社会の形成に関する件
  七、自然環境の保護及び生物多様性の確保に関する件
  八、公害の防止及び健康被害の救済に関する件
  九、公害紛争の処理に関する件
 安全保障委員会
  一、防衛施設周辺の生活環境の整備等に関する法律の一部を改正す
    る法律案(内閣提出第二七号)
  二、国際平和協力法案(中谷元君外四名提出、衆法第二四号)
  三、国際緊急援助隊の派遣に関する法律の一部を改正する法律案(
    中谷元君外四名提出、衆法第二五号)
  四、自衛隊法の一部を改正する法律案(小野寺五典君外七名提出、
    衆法第三一号)
  五、国の安全保障に関する件
 予算委員会
  一、予算の実施状況に関する件
 決算行政監視委員会
  一、平成二十年度一般会計歳入歳出決算
    平成二十年度特別会計歳入歳出決算
    平成二十年度国税収納金整理資金受払計算書
    平成二十年度政府関係機関決算書
  二、平成二十年度国有財産増減及び現在額総計算書
  三、平成二十年度国有財産無償貸付状況総計算書
  四、平成二十年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用
    調書(承諾を求めるの件)(第百七十三回国会、内閣提出)
  五、平成二十年度特別会計予算総則第七条第一項の規定による経費
    増額総調書及び各省各庁所管経費増額調書(承諾を求めるの件
    )(第百七十三回国会、内閣提出)
  六、平成二十一年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使
    用調書(その1)(承諾を求めるの件)
  七、平成二十一年度特別会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使
    用調書(その1)(承諾を求めるの件)
  八、平成二十一年度特別会計予算総則第七条第一項の規定による経
    費増額総調書及び各省各庁所管経費増額調書(その1)(承諾
    を求めるの件)
  九、平成二十一年度特別会計予算総則第七条第一項の規定による経
    費増額総調書及び各省各庁所管経費増額調書(その2)(承諾
    を求めるの件)
  一〇、平成二十年度決算調整資金からの歳入組入れに関する調書(
     承諾を求めるの件)(第百七十三回国会、内閣提出)
  一一、歳入歳出の実況に関する件
  一二、国有財産の増減及び現況に関する件
  一三、政府関係機関の経理に関する件
  一四、国が資本金を出資している法人の会計に関する件
  一五、国が直接又は間接に補助金、奨励金、助成金等を交付し又は
     貸付金、損失補償等の財政援助を与えているものの会計に関
     する件
  一六、行政監視に関する件
 議院運営委員会
  一、国会法等改正に関する件
  二、議長よりの諮問事項
  三、その他議院運営委員会の所管に属する事項
 災害対策特別委員会
  一、津波対策の推進に関する法律案(二階俊博君外六名提出、衆法
    第二八号)
  二、災害対策に関する件
 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
  一、政治資金規正法及び政党助成法の一部を改正する法律案(大口
    善徳君提出、第百七十三回国会衆法第三号)
  二、政党助成法の一部を改正する法律案(林幹雄君外四名提出、衆
    法第二号)
  三、公職選挙法の一部を改正する法律案(村田吉隆君外四名提出、
    衆法第一八号)
  四、政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する件
 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
  一、沖縄及び北方問題に関する件
 青少年問題に関する特別委員会
  一、青少年問題に関する件
 海賊行為への対処並びに国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援
 活動等に関する特別委員会
  一、海賊行為への対処並びに国際テロリズムの防止及び我が国の協
    力支援活動等に関する件
 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会
  一、北朝鮮による拉致問題等に関する件
 消費者問題に関する特別委員会
  一、消費者の利益の擁護及び増進等に関する総合的な対策に関する
    件
 

衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.