衆議院

メインへスキップ




議事経過




 国会回次  176
 本会議年月日  平成22年11月18日(木)
 開会時刻  午後零時32分
 散会時刻  午後零時51分


 開会午後零時三十二分
 日程第一 防衛省の職員の給与等に関する法律等の一部を改正する法
  律案(内閣提出)
  右議案を議題とし、安全保障委員長の報告の後、委員長報告のとお
  り可決した。
 日程第二 一般職の職員の給与に関する法律等の一部を改正する法律
  案(内閣提出)
 日程第三 特別職の職員の給与に関する法律等の一部を改正する法律
  案(内閣提出)
 日程第四 国家公務員の育児休業等に関する法律等の一部を改正する
  法律案(内閣提出)
  右三案を一括して議題とし、総務委員長の報告の後、まず日程第二
  を委員長報告のとおり可決し、次に日程第三を委員長報告のとおり
  可決し、次に日程第四を全会一致で委員長報告のとおり可決した。
 日程第五 裁判官の報酬等に関する法律等の一部を改正する法律案(
  内閣提出)
 日程第六 検察官の俸給等に関する法律等の一部を改正する法律案(
  内閣提出)
  右両案を一括して議題とし、法務委員長の報告の後、両案とも委員
  長報告のとおり可決した。
 日程第七 国民年金及び企業年金等による高齢期における所得の確保
  を支援するための国民年金法等の一部を改正する法律案(第百七十
  四回国会、内閣提出)
 日程第八 障がい者制度改革推進本部等における検討を踏まえて障害
  保健福祉施策を見直すまでの間において障害者等の地域生活を支援
  するための関係法律の整備に関する法律案(厚生労働委員長提出)
  右両案は、議院に諮り、日程第七とともに、日程第八は委員会の審
  査を省略し、一括して議題とするに決し、これを議題とし、厚生労
  働委員長牧義夫君の審査報告及び趣旨弁明の後、まず日程第七を委
  員長報告のとおり修正議決し、次に日程第八を可決した。
 国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律
 案(議院運営委員長提出)
 国会議員の秘書の給与等に関する法律等の一部を改正する法律案(議
 院運営委員長提出)
 国会職員の育児休業等に関する法律の一部を改正する法律案(議院運
 営委員長提出)
 国会職員法の一部を改正する法律案(議院運営委員長提出)
  右四案は、委員会の審査を省略し議事日程に追加して一括議題とす
  るに決し、これを議題とし、議院運営委員長川端達夫君の趣旨弁明
  の後、まず第一案を可決し、次に第二案を可決し、次に第三案を全
  会一致で可決し、次に第四案を可決した。
 散会午後零時五十一分

衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.