衆議院

メインへスキップ




議事経過




 国会回次  190
 本会議年月日  平成28年5月12日(木)
 開会時刻  午後 1時 2分
 散会時刻  午後 1時32分


 開会午後一時二分
 国家公務員倫理審査会委員、原子力委員会委員、公害等調整委員会委
 員、日本放送協会経営委員会委員、日本銀行政策委員会審議委員、労
 働保険審査会委員及び社会保険審査会委員任命につき同意を求めるの
 件
  国家公務員倫理審査会委員に相原佳世君を任命することについて同
  意するに決した。
  原子力委員会委員に中西友子君を、日本放送協会経営委員会委員に
  上田良一君を、労働保険審査会委員に木村亨君を任命することにつ
  いて、いずれも同意するに決した。
  公害等調整委員会委員に松田隆利君を、日本銀行政策委員会審議委
  員に西田貴子君を任命することについて、いずれも同意するに決し
  た。
  公害等調整委員会委員に高橋滋君を任命することについて同意する
  に決した。
  日本放送協会経営委員会委員に小林いずみ君、堰八義博君、宮原秀
  夫君及び渡邊博美君を任命することについて、いずれも同意するに
  決した。
  労働保険審査会委員に品田充儀君を任命することについて全会一致
  で同意するに決した。
  社会保険審査会委員に瀧澤泉君を任命することについて同意するに
  決した。
 日程第一 酒税法及び酒税の保全及び酒類業組合等に関する法律の一
  部を改正する法律案(財務金融委員長提出)
  右議案は、議院に諮り委員会の審査を省略するに決し、これを議題
  とし、財務金融委員長宮下一郎君の趣旨弁明の後、全会一致で可決
  した。
 日程第二 国立大学法人法の一部を改正する法律案(内閣提出、参議
  院送付)
  右議案を議題とし、文部科学委員長の報告の後、委員長報告のとお
  り可決した。
 日程第三 海上交通安全法等の一部を改正する法律案(内閣提出、参
  議院送付)
  右議案を議題とし、国土交通委員長の報告の後、全会一致で委員長
  報告のとおり可決した。
 日程第四 漁業経営に関する補償制度の改善のための漁船損害等補償
  法及び漁業災害補償法の一部を改正する等の法律案(内閣提出、参
  議院送付)
  右議案を議題とし、農林水産委員長の報告の後、全会一致で委員長
  報告のとおり可決した。
 日程第五 平成二十六年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所
  管使用調書(その1)(承諾を求めるの件)(第百八十九回国会、
  内閣提出)
 日程第六 平成二十六年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所
  管使用調書(その2)(承諾を求めるの件)(第百八十九回国会、
  内閣提出)
 日程第七 平成二十六年度一般会計国庫債務負担行為総調書(その1
  )
  右三件を一括して議題とし、決算行政監視委員長の報告の後、まず
  日程第五及び第六の両件を委員長報告のとおり承諾を与えるに決し
  、次に日程第七を委員長報告(異議がない)のとおり議決した。
 日程第八 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための
  法律及び児童福祉法の一部を改正する法律案(内閣提出)
 日程第九 発達障害者支援法の一部を改正する法律案(厚生労働委員
  長提出)
  右両案は、議院に諮り、日程第八とともに、日程第九は委員会の審
  査を省略し、一括して議題とするに決し、これを議題とし、厚生労
  働委員長渡辺博道君の審査報告及び趣旨弁明の後、まず日程第八を
  委員長報告のとおり可決し、次に日程第九を全会一致で可決した。
 日程第十 電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する
  特別措置法等の一部を改正する法律案(内閣提出)
  右議案を議題とし、経済産業委員長の報告の後、委員長報告のとお
  り可決した。
 散会午後一時三十二分

衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.