衆議院

メインへスキップ




議事経過




 国会回次  198
 本会議年月日  平成31年3月19日(火)
 開会時刻  午後 1時 2分
 散会時刻  午後 1時56分


 開会午後一時二分
 議長は、新たに議席に着かれた議員谷田川元君を議院に紹介した。
 議長は、パーニー・ヤートートゥラオス人民民主共和国国民議会議長
 一行が外交官傍聴席に見えたので議院に紹介した。
 中央選挙管理会委員及び同予備委員の指名
  右は、その手続を省略して議長において指名するに決し、議長は、
  中央選挙管理会委員に宮里猛君、高部正男君、斎藤勁君、細川律夫
  君及び白浜一良君を、同予備委員に元宿仁君、阿部信吾君、阿部和
  弘君、加賀谷弘平君及び藪仲義彦君を指名した。
 日程第一 在外公館の名称及び位置並びに在外公館に勤務する外務公
  務員の給与に関する法律の一部を改正する法律案(内閣提出)
  右議案を議題とし、外務委員長の報告の後、全会一致で委員長報告
  のとおり可決した。
 日程第二 国際通貨基金及び国際復興開発銀行への加盟に伴う措置に
  関する法律の一部を改正する法律案(内閣提出)
  右議案を議題とし、財務金融委員長の報告の後、全会一致で委員長
  報告のとおり可決した。
 放送法第七十条第二項の規定に基づき、承認を求めるの件
  右件は、議事日程に追加するに決し、これを議題とし、総務委員長
  の報告の後、全会一致で委員長報告のとおり承認するに決した。
 民事執行法及び国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約の実施
 に関する法律の一部を改正する法律案(内閣提出)について山下法務
 大臣が趣旨の説明をした。
 右の説明に対して黒岩宇洋君及び白石洋一君が質疑をし、山下法務大
 臣及び根本厚生労働大臣から答弁があった。
 散会午後一時五十六分

衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.