衆議院

メインへスキップ




議事経過




 国会回次  198
 本会議年月日  令和元年6月6日(木)
 開会時刻  午後 1時 2分
 散会時刻  午後 1時26分


 開会午後一時二分
 議員丸山穂高君糾弾決議案(菅原一秀君外十三名提出)
  右議案は、議事日程に追加するに決し、これを議題とし、議院運営
  委員長の報告の後、全会一致で委員長報告のとおり可決した。
 検査官、原子力委員会委員、公認会計士・監査審査会委員、預金保険
 機構理事、日本放送協会経営委員会委員、労働保険審査会委員、中央
 社会保険医療協議会公益委員、社会保険審査会委員及び原子力規制委
 員会委員任命につき同意を求めるの件
  検査官に田中弥生君を、公認会計士・監査審査会委員に勝尾裕子君
  を、預金保険機構理事に内藤浩文君及び手塚明良君を、労働保険審
  査会委員に室井純子君を、中央社会保険医療協議会公益委員に荒井
  耕君及び秋山美紀君を、社会保険審査会委員に高野伸君を任命する
  ことについて、いずれも全会一致で同意するに決した。
  原子力委員会委員に中西友子君を、日本放送協会経営委員会委員に
  明石伸子君、堰八義博君及び村田晃嗣君を、労働保険審査会委員に
  鈴木麻里子君を、原子力規制委員会委員に石渡明君及び田中知君を
  任命することについて、いずれも同意するに決した。
  日本放送協会経営委員会委員に高橋正美君及び渡邊博美君を任命す
  ることについて、いずれも同意するに決した。
 日程第一 子どもの貧困対策の推進に関する法律の一部を改正する法
  律案(内閣委員長提出)
  右議案は、議院に諮り委員会の審査を省略するに決し、これを議題
  とし、内閣委員長牧原秀樹君の趣旨弁明の後、全会一致で可決した
  。
 日程第二 動物の愛護及び管理に関する法律等の一部を改正する法律
  案(環境委員長提出)
 日程第三 浄化槽法の一部を改正する法律案(環境委員長提出)
  右両案は、議院に諮り委員会の審査を省略するに決し、一括して議
  題とし、環境委員長秋葉賢也君の趣旨弁明の後、まず日程第二を全
  会一致で可決し、次に日程第三を可決した。
 日程第四 司法書士法及び土地家屋調査士法の一部を改正する法律案
  (内閣提出、参議院送付)
  右議案を議題とし、法務委員長の報告の後、全会一致で委員長報告
  のとおり可決した。
 日程第五 棚田地域振興法案(農林水産委員長提出)
  右議案は、議院に諮り委員会の審査を省略するに決し、これを議題
  とし、農林水産委員長武藤容治君の趣旨弁明の後、全会一致で可決
  した。
 日程第六 自殺対策の総合的かつ効果的な実施に資するための調査研
  究及びその成果の活用等の推進に関する法律案(参議院提出)
 日程第七 死因究明等推進基本法案(参議院提出)
  右両案を一括して議題とし、厚生労働委員長の報告の後、両案とも
  全会一致で委員長報告のとおり可決した。
 散会午後一時二十六分

衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.