衆議院

メインへスキップ



第5号 平成29年12月8日(金曜日)

会議録本文へ
平成二十九年十二月八日(金曜日)

    午前九時五十分開議

 出席委員

   委員長 高鳥 修一君

   理事 後藤 茂之君 理事 田村 憲久君

   理事 橋本  岳君 理事 堀内 詔子君

   理事 渡辺 孝一君 理事 西村智奈美君

   理事 岡本 充功君 理事 桝屋 敬悟君

      赤澤 亮正君    秋葉 賢也君

      穴見 陽一君    安藤 高夫君

      井野 俊郎君    大岡 敏孝君

      加藤 鮎子君    門  博文君

      木村 哲也君    木村 弥生君

      国光あやの君    後藤田正純君

      佐藤 明男君    塩崎 恭久君

      繁本  護君    白須賀貴樹君

      田畑 裕明君    高橋ひなこ君

      長尾  敬君    船橋 利実君

      三ッ林裕巳君    山田 美樹君

      池田 真紀君    尾辻かな子君

      長谷川嘉一君    初鹿 明博君

      吉田 統彦君    下条 みつ君

      白石 洋一君    山井 和則君

      柚木 道義君    伊佐 進一君

      中野 洋昌君    篠原  孝君

      高橋千鶴子君    足立 康史君

    …………………………………

   厚生労働大臣政務官    田畑 裕明君

   厚生労働委員会専門員   中村  実君

    ―――――――――――――

委員の異動

十二月八日

 辞任         補欠選任

  小泉進次郎君     加藤 鮎子君

  小林 鷹之君     門  博文君

同日

 辞任         補欠選任

  加藤 鮎子君     小泉進次郎君

  門  博文君     小林 鷹之君

    ―――――――――――――

本日の会議に付した案件

 閉会中審査に関する件

 請 願

   一 労働者派遣法の早期抜本改正に関する請願(宮本岳志君紹介)(第四号)

   二 子供のための予算を大幅にふやし国の責任で安心できる保育・学童保育の実現を求めることに関する請願(小沢一郎君紹介)(第三〇号)

   三 同(山本拓君紹介)(第三一号)

   四 同(中川正春君紹介)(第七一号)

   五 同(矢上雅義君紹介)(第七八号)

   六 腎疾患総合対策の早期確立に関する請願(中谷元君紹介)(第六九号)

   七 難病・長期慢性疾病・小児慢性特定疾病対策の総合的な推進に関する請願(中谷元君紹介)(第七〇号)

   八 国の責任でお金の心配なく誰もが必要な医療・介護を受けられるようにすることに関する請願(赤嶺政賢君紹介)(第九三号)

   九 同(笠井亮君紹介)(第九四号)

  一〇 同(穀田恵二君紹介)(第九五号)

  一一 同(志位和夫君紹介)(第九六号)

  一二 同(塩川鉄也君紹介)(第九七号)

  一三 同(田村貴昭君紹介)(第九八号)

  一四 同(高橋千鶴子君紹介)(第九九号)

  一五 同(畑野君枝君紹介)(第一〇〇号)

  一六 同(藤野保史君紹介)(第一〇一号)

  一七 同(宮本岳志君紹介)(第一〇二号)

  一八 同(宮本徹君紹介)(第一〇三号)

  一九 同(本村伸子君紹介)(第一〇四号)

  二〇 重粒子線治療に対する健康保険適用に関する請願(井野俊郎君紹介)(第一〇五号)

  二一 安心・安全の医療・介護に関する請願(赤嶺政賢君紹介)(第一一九号)

  二二 同(笠井亮君紹介)(第一二〇号)

  二三 同(穀田恵二君紹介)(第一二一号)

  二四 同(志位和夫君紹介)(第一二二号)

  二五 同(塩川鉄也君紹介)(第一二三号)

  二六 同(田村貴昭君紹介)(第一二四号)

  二七 同(高橋千鶴子君紹介)(第一二五号)

  二八 同(畑野君枝君紹介)(第一二六号)

  二九 同(藤野保史君紹介)(第一二七号)

  三〇 同(宮本岳志君紹介)(第一二八号)

  三一 同(宮本徹君紹介)(第一二九号)

  三二 同(本村伸子君紹介)(第一三〇号)

  三三 新たな患者負担増をやめ、窓口負担の大幅軽減を求めることに関する請願(小沢一郎君紹介)(第一五九号)

  三四 安全・安心の医療・介護の実現と夜勤交代制労働の改善に関する請願(岸本周平君紹介)(第一六〇号)

  三五 同(阿部知子君紹介)(第三〇一号)

  三六 医療・介護の負担増の中止に関する請願(小沢一郎君紹介)(第一六一号)

  三七 同(神谷裕君紹介)(第一六五号)

  三八 同(赤嶺政賢君紹介)(第一八〇号)

  三九 同(笠井亮君紹介)(第一八一号)

  四〇 同(穀田恵二君紹介)(第一八二号)

  四一 同(志位和夫君紹介)(第一八三号)

  四二 同(塩川鉄也君紹介)(第一八四号)

  四三 同(田村貴昭君紹介)(第一八五号)

  四四 同(高橋千鶴子君紹介)(第一八六号)

  四五 同(畑野君枝君紹介)(第一八七号)

  四六 同(藤野保史君紹介)(第一八八号)

  四七 同(宮本岳志君紹介)(第一八九号)

  四八 同(宮本徹君紹介)(第一九〇号)

  四九 同(本村伸子君紹介)(第一九一号)

  五〇 同(小川淳也君紹介)(第二八六号)

  五一 同(阿部知子君紹介)(第三〇二号)

  五二 全国一律最低賃金制度の実現を求めることに関する請願(藤野保史君紹介)(第一六二号)

  五三 同(赤嶺政賢君紹介)(第一九二号)

  五四 同(笠井亮君紹介)(第一九三号)

  五五 同(穀田恵二君紹介)(第一九四号)

  五六 同(志位和夫君紹介)(第一九五号)

  五七 同(塩川鉄也君紹介)(第一九六号)

  五八 同(田村貴昭君紹介)(第一九七号)

  五九 同(高橋千鶴子君紹介)(第一九八号)

  六〇 同(畑野君枝君紹介)(第一九九号)

  六一 同(藤野保史君紹介)(第二〇〇号)

  六二 同(宮本岳志君紹介)(第二〇一号)

  六三 同(宮本徹君紹介)(第二〇二号)

  六四 同(本村伸子君紹介)(第二〇三号)

  六五 保険でよい歯科医療の実現を求めることに関する請願(重徳和彦君紹介)(第一六三号)

  六六 同(大西健介君紹介)(第一六六号)

  六七 同(篠原孝君紹介)(第二〇四号)

  六八 同(高橋千鶴子君紹介)(第二〇五号)

  六九 同(大串博志君紹介)(第二二五号)

  七〇 同(古本伸一郎君紹介)(第二二六号)

  七一 同(小川淳也君紹介)(第二八七号)

  七二 同(岡本充功君紹介)(第三〇三号)

  七三 子供のための予算を大幅にふやし国の責任で安心できる保育・学童保育の実現を求めることに関する請願(堀越啓仁君紹介)(第一七九号)

  七四 同(稲富修二君紹介)(第二八三号)

  七五 同(小川淳也君紹介)(第二八四号)

  七六 同(宮本徹君紹介)(第二八五号)

  七七 同(赤嶺政賢君紹介)(第二九四号)

  七八 同(白石洋一君紹介)(第二九五号)

  七九 同(田村貴昭君紹介)(第二九六号)

  八〇 同(中村喜四郎君紹介)(第二九七号)

  八一 同(松田功君紹介)(第二九八号)

  八二 同(務台俊介君紹介)(第二九九号)

  八三 介護人材確保に関する請願(義家弘介君紹介)(第二一〇号)

  八四 過労死と職場における差別の根絶に関する請願(赤嶺政賢君紹介)(第二一三号)

  八五 同(笠井亮君紹介)(第二一四号)

  八六 同(穀田恵二君紹介)(第二一五号)

  八七 同(志位和夫君紹介)(第二一六号)

  八八 同(塩川鉄也君紹介)(第二一七号)

  八九 同(田村貴昭君紹介)(第二一八号)

  九〇 同(高橋千鶴子君紹介)(第二一九号)

  九一 同(畑野君枝君紹介)(第二二〇号)

  九二 同(藤野保史君紹介)(第二二一号)

  九三 同(宮本岳志君紹介)(第二二二号)

  九四 同(宮本徹君紹介)(第二二三号)

  九五 同(本村伸子君紹介)(第二二四号)

  九六 さらなる患者負担増計画の中止に関する請願(小川淳也君紹介)(第二七九号)

  九七 社会保障制度に関する請願(横光克彦君紹介)(第二八〇号)

  九八 大都市東京における介護人材確保に関する請願(井上義久君紹介)(第二八一号)

  九九 同(木原誠二君紹介)(第二八二号)

 一〇〇 同(落合貴之君紹介)(第三〇四号)

 一〇一 同(高木陽介君紹介)(第三〇五号)

 一〇二 国主体での希少疾患である筋痛性脳脊髄炎の啓発活動等に関する請願(阿部知子君紹介)(第二九〇号)

 一〇三 障害福祉についての法制度の拡充に関する請願(阿部知子君紹介)(第二九一号)

 一〇四 難病患者が安心して生き、働ける社会の実現に関する請願(阿部知子君紹介)(第二九二号)

 一〇五 マッサージ診療報酬の適正化に関する請願(阿部知子君紹介)(第二九三号)

 一〇六 難病・長期慢性疾病・小児慢性特定疾病対策の総合的な推進に関する請願(阿部知子君紹介)(第三〇〇号)

 一〇七 子供のための予算を大幅にふやし国の責任で安心できる保育・学童保育の実現を求めることに関する請願(赤嶺政賢君紹介)(第三一二号)

 一〇八 同(逢坂誠二君紹介)(第三一三号)

 一〇九 同(奥野総一郎君紹介)(第三一四号)

 一一〇 同(笠井亮君紹介)(第三一五号)

 一一一 同(神谷裕君紹介)(第三一六号)

 一一二 同(穀田恵二君紹介)(第三一七号)

 一一三 同(近藤昭一君紹介)(第三一八号)

 一一四 同(志位和夫君紹介)(第三一九号)

 一一五 同(塩川鉄也君紹介)(第三二〇号)

 一一六 同(篠原孝君紹介)(第三二一号)

 一一七 同(田村貴昭君紹介)(第三二二号)

 一一八 同(高橋千鶴子君紹介)(第三二三号)

 一一九 同(畑野君枝君紹介)(第三二四号)

 一二〇 同(日吉雄太君紹介)(第三二五号)

 一二一 同(藤野保史君紹介)(第三二六号)

 一二二 同(宮本岳志君紹介)(第三二七号)

 一二三 同(宮本徹君紹介)(第三二八号)

 一二四 同(本村伸子君紹介)(第三二九号)

 一二五 同(青柳陽一郎君紹介)(第三五一号)

 一二六 同(今井雅人君紹介)(第三五二号)

 一二七 同(照屋寛徳君紹介)(第三五三号)

 一二八 同(高橋千鶴子君紹介)(第三八七号)

 一二九 同(畑野君枝君紹介)(第三八八号)

 一三〇 同(藤野保史君紹介)(第三八九号)

 一三一 医療・介護の負担増の中止に関する請願(本村伸子君紹介)(第三三〇号)

 一三二 保険でよい歯科医療の実現を求めることに関する請願(近藤昭一君紹介)(第三三一号)

 一三三 同(宮本岳志君紹介)(第三三二号)

 一三四 同(本村伸子君紹介)(第三三三号)

 一三五 同(今井雅人君紹介)(第三七二号)

 一三六 同(穀田恵二君紹介)(第三九一号)

 一三七 同(古川元久君紹介)(第三九二号)

 一三八 同(牧義夫君紹介)(第三九三号)

 一三九 同(山尾志桜里君紹介)(第三九四号)

 一四〇 同(吉田統彦君紹介)(第三九五号)

 一四一 国の責任でお金の心配なく誰もが必要な医療・介護を受けられるようにすることに関する請願(赤嶺政賢君紹介)(第三五四号)

 一四二 同(笠井亮君紹介)(第三五五号)

 一四三 同(穀田恵二君紹介)(第三五六号)

 一四四 同(志位和夫君紹介)(第三五七号)

 一四五 同(塩川鉄也君紹介)(第三五八号)

 一四六 同(田村貴昭君紹介)(第三五九号)

 一四七 同(高橋千鶴子君紹介)(第三六〇号)

 一四八 同(畑野君枝君紹介)(第三六一号)

 一四九 同(藤野保史君紹介)(第三六二号)

 一五〇 同(宮本岳志君紹介)(第三六三号)

 一五一 同(宮本徹君紹介)(第三六四号)

 一五二 同(本村伸子君紹介)(第三六五号)

 一五三 同(塩川鉄也君紹介)(第三九〇号)

 一五四 安心・安全の医療・介護に関する請願(赤嶺政賢君紹介)(第三六六号)

 一五五 同(笠井亮君紹介)(第三六七号)

 一五六 同(穀田恵二君紹介)(第三六八号)

 一五七 同(志位和夫君紹介)(第三六九号)

 一五八 同(塩川鉄也君紹介)(第三七〇号)

 一五九 同(田村貴昭君紹介)(第三七一号)

 一六〇 一日及び一週単位の労働時間上限規制を設け、高度プロフェッショナル制度導入に反対することに関する請願(高橋千鶴子君紹介)(第三八五号)

 一六一 介護保険制度の改善、介護報酬の引き上げ、介護従事者の処遇改善と確保に関する請願(藤野保史君紹介)(第三八六号)

 一六二 過労死と職場における差別の根絶に関する請願(塩川鉄也君紹介)(第三九六号)

 一六三 大都市東京における介護人材確保に関する請願(鴨下一郎君紹介)(第三九七号)

 一六四 同(高木啓君紹介)(第三九八号)

 一六五 同(初鹿明博君紹介)(第三九九号)

 一六六 同(百武公親君紹介)(第四〇〇号)


このページのトップに戻る

     ――――◇―――――

高鳥委員長 これより会議を開きます。

 請願の審査を行います。

 請願日程百六十六件を一括して議題といたします。

 まず、審査の方法についてお諮りいたします。

 各請願の趣旨につきましては、既に請願文書表等によって御承知のところでありますし、また、理事会等におきまして慎重に御協議をいただきましたので、この際、各請願についての紹介議員の説明は省略し、直ちに採否の決定をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

高鳥委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

 これより採決いたします。

 本日の請願日程中

 腎疾患総合対策の早期確立に関する請願一件

 難病・長期慢性疾病・小児慢性特定疾病対策の総合的な推進に関する請願二件

以上の各請願は、いずれも採択の上、内閣に送付すべきものと決するに御異議ありませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

高鳥委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

 なお、ただいま議決いたしました各請願に関する委員会報告書の作成につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

高鳥委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

    ―――――――――――――

    〔報告書は附録に掲載〕

    ―――――――――――――

高鳥委員長 この際、御報告いたします。

 本委員会に参考送付されました陳情書及び意見書は、お手元に配付いたしておりますとおり、旧優生保護法下において実施された優生手術及び人工妊娠中絶の被害者に対する謝罪、補償等の適切な措置に関する陳情書外二十四件、安全・安心の医療、介護の実現と労働環境の改善に関する意見書外二百四十三件であります。

     ――――◇―――――

高鳥委員長 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。

 厚生労働関係の基本施策に関する件

 社会保障制度、医療、公衆衛生、社会福祉及び人口問題に関する件

 労使関係、労働基準及び雇用・失業対策に関する件

以上の各件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をするに御異議ありませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

高鳥委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

 次に、閉会中審査案件が付託になりました場合の諸件についてお諮りいたします。

 まず、閉会中、委員派遣を行う必要が生じました場合には、議長に対し、委員派遣承認申請を行うこととし、派遣委員の人選、期間、派遣地等その手続につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

高鳥委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

 また、閉会中審査におきまして、参考人より意見を聴取する必要が生じました場合には、参考人の出席を求めることとし、その日時、人選等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

高鳥委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

 本日は、これにて散会いたします。

    午前九時五十三分散会


このページのトップに戻る
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.