衆議院

メインへスキップ



第28号 平成20年4月25日(金曜日)

会議録本文へ
平成二十年四月二十五日(金曜日)

    正午開議

 出席委員

   委員長 笹川  堯君

   理事 小此木八郎君 理事 根本  匠君

   理事 吉田六左エ門君 理事 竹下  亘君

   理事 三ッ林隆志君 理事 金子 恭之君

   理事 川端 達夫君 理事 仙谷 由人君

   理事 石田 祝稔君

      あかま二郎君    井脇ノブ子君

      浮島 敏男君    大塚 高司君

      奥野 信亮君    亀岡 偉民君

      清水清一朗君    丹羽 秀樹君

      橋本  岳君    藤井 勇治君

      松本 文明君    御法川信英君

      安井潤一郎君    小川 淳也君

      三日月大造君    谷口 和史君

      佐々木憲昭君    日森 文尋君

      糸川 正晃君

    …………………………………

   議長           河野 洋平君

   副議長          横路 孝弘君

   事務総長         駒崎 義弘君

    ―――――――――――――

委員の異動

四月二十五日

 辞任         補欠選任

  あかま二郎君     浮島 敏男君

  亀岡 偉民君     松本 文明君

  藤井 勇治君     丹羽 秀樹君

  若宮 健嗣君     安井潤一郎君

  保坂 展人君     日森 文尋君

同日

 辞任         補欠選任

  浮島 敏男君     あかま二郎君

  丹羽 秀樹君     藤井 勇治君

  松本 文明君     亀岡 偉民君

  安井潤一郎君     橋本  岳君

  日森 文尋君     保坂 展人君

同日

 辞任         補欠選任

  橋本  岳君     若宮 健嗣君

    ―――――――――――――

本日の会議に付した案件

 議案通知書及び返付議案受領の件

 日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約第六条に基づく施設及び区域並びに日本国における合衆国軍隊の地位に関する協定第二十四条についての新たな特別の措置に関する日本国とアメリカ合衆国との間の協定の締結について承認を求めるの件両院協議会協議委員の選挙の件

 日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約第六条に基づく施設及び区域並びに日本国における合衆国軍隊の地位に関する協定第二十四条についての新たな特別の措置に関する日本国とアメリカ合衆国との間の協定の締結にいて承認を求めるの件両院協議会協議委員議長の本会議における報告に関する件

 本日の本会議の議事等に関する件


このページのトップに戻る

     ――――◇―――――

笹川委員長 これより会議を開きます。

 まず、日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約第六条に基づく施設及び区域並びに日本国における合衆国軍隊の地位に関する協定第二十四条についての新たな特別の措置に関する日本国とアメリカ合衆国との間の協定の締結について承認を求めるの件両院協議会協議委員の選挙の件についてでありますが、本日、江田参議院議長から河野議長あて、日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約第六条に基づく施設及び区域並びに日本国における合衆国軍隊の地位に関する協定第二十四条についての新たな特別の措置に関する日本国とアメリカ合衆国との間の協定の締結について承認を求めるの件は、承認しないと議決した旨の通知を受領するとともに、本院に返付をされてまいりました。

 この場合、国会法第八十五条第一項の規定によりますと、本院は両院協議会を求めなければならないことになっております。

 つきましては、本日の本会議において両院協議会協議委員の選挙を行うこととし、この選挙は、先例により、その手続を省略して、議長において指名するに御異議ありませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

笹川委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。

 なお、この場合の議長の指名は、本院議決案に賛成した会派に属する議員の中から指名するのが先例でありますので、御了承願います。

 なお、協議委員につきましては、自由民主党及び公明党から、お手元の印刷物にあります諸君を推薦してまいっております。

    ―――――――――――――

 日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約第六条に基づく施設及び区域並びに日本国における合衆国軍隊の地位に関する協定第二十四条についての新たな特別の措置に関する日本国とアメリカ合衆国との間の協定の締結について承認を求めるの件両院協議会協議委員候補者

            平沢 勝栄君(自民)

            三原 朝彦君(自民)

            河野 太郎君(自民)

            高木  毅君(自民)

            山中あき子君(自民)

            三ッ矢憲生君(自民)

            根本  匠君(自民)

            岩屋  毅君(自民)

            西  博義君(公明)

            石田 祝稔君(公明)

    ―――――――――――――

笹川委員長 次に、本日厚生労働委員会の審査を終了した介護保険法及び老人福祉法の一部を改正する法律案、同委員会から提出された介護従事者等の人材確保のための介護従事者等の処遇改善に関する法律案、経済産業委員会の審査を終了したエネルギーの使用の合理化に関する法律の一部を改正する法律案、揮発油等の品質の確保等に関する法律の一部を改正する法律案、環境委員会の審査を終了した地球温暖化対策の推進に関する法律の一部を改正する法律案の各法律案について、それぞれ委員長から緊急上程の申し出があります。

 各法律案は、本日の本会議において緊急上程するに御異議ありませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

笹川委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。

    ―――――――――――――

笹川委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。

駒崎事務総長 まず最初に、議長より、本日、参議院から、日米地位協定第二十四条についての新たな特別措置協定は承認しないと議決した旨の通知を受領するとともに、返付を受けた旨の報告がございまして、次いで、国会法第八十五条第一項により、本院は日米地位協定第二十四条についての新たな特別措置協定について両院協議会を求めなければならない旨の発言がございます。

 引き続きまして、両院協議会協議委員の選挙を行います。この選挙は、動議により、手続を省略して、議長において指名されることになります。

 議長は、十名の協議委員を指名された後、協議委員は本会議休憩後直ちに議長応接室に参集して、協議委員議長、副議長各一名を互選するよう要請いたします。

 次に、日程第一につき、今井総務委員会理事の報告がございまして、全会一致であります。

 次に、動議により、厚生労働委員会の二法律案を緊急上程いたしまして、茂木厚生労働委員長の報告及び趣旨弁明がございます。採決は二回になります。一回目は介護保険法及び老人福祉法の一部改正案で、全会一致であります。二回目は介護従事者等の人材確保のための介護従事者等の処遇改善に関する法律案で、全会一致であります。

 次に、経済産業委員会の二法律案を緊急上程いたしまして、東経済産業委員長の報告がございます。両案を一括して採決いたしまして、全会一致であります。

 次に、環境委員会の法律案を緊急上程いたします。小島環境委員長の報告がございまして、共産党が反対でございます。

 以上で暫時休憩となります。

    ―――――――――――――

 議事日程 第十五号

  平成二十年四月二十五日

    午後零時三十分開議

 第一 特定電子メールの送信の適正化等に関する法律の一部を改正する法律案(内閣提出)

    ―――――――――――――

笹川委員長 それでは、本日の本会議は、午後零時二十分予鈴、午後零時三十分から開会いたします。

 この際、暫時休憩いたします。

    午後零時四分休憩

     ――――◇―――――

    午後二時四十一分開議

笹川委員長 休憩前に引き続き会議を開きます。

 まず、日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約第六条に基づく施設及び区域並びに日本国における合衆国軍隊の地位に関する協定第二十四条についての新たな特別の措置に関する日本国とアメリカ合衆国との間の協定の締結について承認を求めるの件両院協議会協議委員議長からの報告についてでありますが、先ほど協議委員議長より河野議長あて、両院協議会の成案を得なかった旨の報告書が提出されました。

 したがいまして、再開後の本会議において協議委員議長の報告を求めることに御異議ありませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

笹川委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。

    ―――――――――――――

笹川委員長 次に、再開後の本会議の議事について、事務総長の説明を求めます。

駒崎事務総長 まず、平沢両院協議会協議委員議長の報告がございます。

 次いで、議長から、日米地位協定第二十四条についての新たな特別措置協定につきましては、両院の意見が一致しないので、憲法第六十一条により、本院の議決が国会の議決となった旨の発言がございます。

 本日の議事は、以上でございます。

笹川委員長 それでは、本会議は、午後二時五十分予鈴、午後三時から再開いたします。

    ―――――――――――――

笹川委員長 次に、次回の本会議及び委員会は、追って公報をもってお知らせいたします。

 なお、来る二十八日月曜日午前十一時から理事会を開会いたします。

 本日は、これにて散会いたします。

    午後二時四十三分散会


このページのトップに戻る
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.