衆議院

メインへスキップ



第1号 平成13年2月20日(火曜日)

会議録本文へ
本委員は平成十三年一月三十一日(水曜日)議長の指名で、次のとおり選任された。

      遠藤 武彦君    奥山 茂彦君

      上川 陽子君    鴨下 一郎君

      木村 義雄君    熊代 昭彦君

      鈴木 俊一君    田中眞紀子君

      田村 憲久君    竹下  亘君

      棚橋 泰文君    谷畑  孝君

      西川 京子君    林 省之介君

      松島みどり君    三ッ林隆志君

      宮腰 光寛君    宮澤 洋一君

      森  英介君    森山 眞弓君

      山本 幸三君    吉田 幸弘君

      吉野 正芳君    家西  悟君

      大石 正光君    大島  敦君

      加藤 公一君    鍵田 節哉君

      金田 誠一君    釘宮  磐君

      古川 元久君    三井 辨雄君

      水島 広子君    山井 和則君

      青山 二三君    江田 康幸君

      福島  豊君    佐藤 公治君

      樋高  剛君    小沢 和秋君

      木島日出夫君    阿部 知子君

      中川 智子君    小池百合子君

      川田 悦子君

一月三十一日

 鈴木俊一君が議院において、委員長に選任された。

平成十三年二月二十日(火曜日)

    午前十一時三十二分開議

 出席委員

   委員長 鈴木 俊一君

   理事 棚橋 泰文君 理事 谷畑  孝君

   理事 森  英介君 理事 吉田 幸弘君

   理事 大石 正光君 理事 鍵田 節哉君

   理事 福島  豊君 理事 佐藤 公治君

      奥山 茂彦君    上川 陽子君

      木村 義雄君    北村 誠吾君

      熊代 昭彦君    田村 憲久君

      竹下  亘君    西川 京子君

      林 省之介君    松島みどり君

      三ッ林隆志君    宮腰 光寛君

      吉野 正芳君    家西  悟君

      大島  敦君    加藤 公一君

      金田 誠一君    釘宮  磐君

      古川 元久君    三井 辨雄君

      水島 広子君    山井 和則君

      青山 二三君    高木 陽介君

      樋高  剛君    小沢 和秋君

      木島日出夫君    阿部 知子君

      中川 智子君    小池百合子君

      川田 悦子君

    …………………………………

   厚生労働大臣政務官    奥山 茂彦君

   厚生労働委員会専門員   宮武 太郎君

    ―――――――――――――

委員の異動

二月七日

 辞任         補欠選任

  山本 幸三君     北村 誠吾君

同月二十日

 辞任         補欠選任

  江田 康幸君     高木 陽介君

同日

 辞任         補欠選任

  高木 陽介君     江田 康幸君

    ―――――――――――――

二月二十日

      棚橋 泰文君    谷畑  孝君

      森  英介君    吉田 幸弘君

      大石 正光君    鍵田 節哉君

      福島  豊君    佐藤 公治君

 が理事に当選した。

    ―――――――――――――

一月三十一日

 確定拠出年金法案(内閣提出、第百五十回国会閣法第二一号)

二月十九日

 介護保険の改善と高齢者の医療費負担増の中止に関する請願(穀田恵二君紹介)(第一二号)

 同(塩川鉄也君紹介)(第一三号)

 同(矢島恒夫君紹介)(第一四号)

 社会保障の拡充に関する請願(永田寿康君紹介)(第一五号)

 同(相沢英之君紹介)(第三八号)

 同(伊藤達也君紹介)(第三九号)

 同(石井一君紹介)(第四〇号)

 同(大野功統君紹介)(第四一号)

 同(鹿野道彦君紹介)(第四二号)

 同(阪上善秀君紹介)(第四三号)

 同(土肥隆一君紹介)(第四四号)

 同(古川元久君紹介)(第四五号)

 同(細川律夫君紹介)(第四六号)

 同(松本龍君紹介)(第四七号)

 同(村田吉隆君紹介)(第四八号)

 同(小池百合子君紹介)(第六七号)

 同(古賀一成君紹介)(第六八号)

 同(今田保典君紹介)(第六九号)

 同(佐藤敬夫君紹介)(第七〇号)

 同(佐藤剛男君紹介)(第七一号)

 同(土井たか子君紹介)(第七二号)

 同(日森文尋君紹介)(第七三号)

 同(細川律夫君紹介)(第七四号)

 同(松本剛明君紹介)(第七五号)

 同(菅義偉君紹介)(第八三号)

 同(藤井孝男君紹介)(第八四号)

 同(水島広子君紹介)(第八五号)

 同(山村健君紹介)(第八六号)

 同(平林鴻三君紹介)(第九三号)

 同(堀内光雄君紹介)(第九四号)

 同(牧義夫君紹介)(第九五号)

 同(安住淳君紹介)(第一四〇号)

 同(赤松広隆君紹介)(第一四一号)

 同(池田元久君紹介)(第一四二号)

 同(新藤義孝君紹介)(第一四三号)

 同(菅義偉君紹介)(第一四四号)

 同(平井卓也君紹介)(第一四五号)

 小規模作業所等成人期障害者施策に関する請願(小沢和秋君紹介)(第一六号)

 同(木島日出夫君紹介)(第一七号)

 同(瀬古由起子君紹介)(第一八号)

 同(春名直章君紹介)(第一九号)

 高齢者の生活安定と生きがいに関する請願(中川正春君紹介)(第三六号)

 食品の安全を確保するための、食品衛生法の改正と充実強化に関する請願(北川れん子君紹介)(第三七号)

 同(谷洋一君紹介)(第七六号)

 同(土井たか子君紹介)(第七七号)

 同(土肥隆一君紹介)(第七八号)

 同(赤松正雄君紹介)(第九六号)

 同(奥谷通君紹介)(第一四六号)

 同(阪上善秀君紹介)(第一四七号)

 国立病院・療養所の廃止・移譲及び独立行政法人化反対に関する請願(北川れん子君紹介)(第九二号)

 介護保険と国民健康保険の改善に関する請願(小沢和秋君紹介)(第一三八号)

 同(中林よし子君紹介)(第一三九号)

は本委員会に付託された。

    ―――――――――――――

本日の会議に付した案件

 理事の互選

 国政調査承認要求に関する件




このページのトップに戻る

     ――――◇―――――

鈴木委員長 これより会議を開きます。

 この際、一言ごあいさつを申し上げます。

 このたび、厚生労働委員長に就任いたしました鈴木俊一でございます。

 御承知のとおり、当委員会は、今回の省庁再編に伴い、厚生労働省を所管する委員会として、今国会から新たにスタートを切ることになりました。

 二十一世紀に入り、我が国は、いまだ厳しい経済状況にある中、急速に少子高齢化社会へと移行しようとしており、医療を初め、年金、雇用失業対策など社会保障制度の抜本的な改革が求められております。

 このような状況のもと、委員長の職責を担うに当たり、改めて責任の重大さを痛感いたしております。

 ここに委員各位の御指導と御協力をいただき、公平かつ円満な委員会運営に努めてまいりたいと存じます。

 どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)

     ――――◇―――――

鈴木委員長 これより理事の互選を行います。

 理事の員数は八名とし、先例によりまして、委員長において指名するに御異議ございませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

鈴木委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

 それでは

      棚橋 泰文君    谷畑  孝君

      森  英介君    吉田 幸弘君

      大石 正光君    鍵田 節哉君

      福島  豊君    佐藤 公治君

以上八名をそれぞれ理事に指名いたします。

     ――――◇―――――

鈴木委員長 次に、国政調査承認要求に関する件についてお諮りいたします。

 厚生労働関係の基本施策に関する事項

 社会保障制度、医療、公衆衛生、社会福祉及び人口問題に関する事項

 労使関係、労働基準及び雇用・失業対策に関する事項

以上の各事項について、その実情を調査し、対策を樹立するため、小委員会の設置、関係各方面からの説明聴取及び資料の要求等の方法により、本会期中調査を進めたいと存じます。

 つきましては、衆議院規則第九十四条により、議長の承認を求めたいと存じますが、御異議ありませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

鈴木委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

 次回は、公報をもってお知らせすることとし、本日は、これにて散会いたします。

    午前十一時三十五分散会




このページのトップに戻る
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.