衆議院

メインへスキップ



第2号 平成16年8月6日(金曜日)

会議録本文へ
平成十六年八月六日(金曜日)

    午前十一時四十九分開議

 出席委員

   委員長 衛藤 晟一君

   理事 鴨下 一郎君 理事 北川 知克君

   理事 長勢 甚遠君 理事 宮澤 洋一君

   理事 城島 正光君 理事 三井 辨雄君

   理事 山井 和則君 理事 福島  豊君

      井上 信治君    石崎  岳君

      加藤 勝信君    上川 陽子君

      木村  勉君    左藤  章君

      菅原 一秀君    竹本 直一君

      棚橋 泰文君    中西 一善君

      中山 泰秀君    原田 令嗣君

      平田 耕一君    福井  照君

      松野 博一君    三原 朝彦君

      吉野 正芳君    青木  愛君

      泉  房穂君    内山  晃君

      大島  敦君    岡島 一正君

      海江田万里君    小宮山泰子君

      園田 康博君    中根 康浩君

      橋本 清仁君    藤田 一枝君

      増子 輝彦君    古屋 範子君

      桝屋 敬悟君    山口 富男君

      山本喜代宏君

    …………………………………

   厚生労働大臣政務官    竹本 直一君

   厚生労働委員会専門員   榊原 志俊君

    ―――――――――――――

委員の異動

八月六日

 辞任         補欠選任

  能勢 和子君     左藤  章君

  三ッ林隆志君     松野 博一君

  樋高  剛君     岡島 一正君

  阿部 知子君     山本喜代宏君

同日

 辞任         補欠選任

  左藤  章君     能勢 和子君

  松野 博一君     三ッ林隆志君

  岡島 一正君     樋高  剛君

  山本喜代宏君     阿部 知子君

    ―――――――――――――

本日の会議に付した案件

 閉会中審査に関する件

 請願

   一 年金法の実施中止に関する請願(赤嶺政賢君紹介)(第二号)

   二 同(石井郁子君紹介)(第三号)

   三 同(穀田恵二君紹介)(第四号)

   四 同(佐々木憲昭君紹介)(第五号)

   五 同(志位和夫君紹介)(第六号)

   六 同(塩川鉄也君紹介)(第七号)

   七 同(高橋千鶴子君紹介)(第八号)

   八 同(山口富男君紹介)(第九号)

   九 同(吉井英勝君紹介)(第一〇号)

  一〇 あん摩マツサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律第十九条の改正に関する請願(北村直人君紹介)(第二二号)

  一一 同(白保台一君紹介)(第四五号)

  一二 小規模作業所等成人期障害者施策に関する請願(江崎鐵磨君紹介)(第二三号)

  一三 同(岩永峯一君紹介)(第四六号)

  一四 同(白保台一君紹介)(第四七号)

  一五 同(田嶋要君紹介)(第四八号)

  一六 同(松野頼久君紹介)(第四九号)

  一七 腎疾患総合対策の早期確立に関する請願(江崎鐵磨君紹介)(第二四号)

  一八 同(岩永峯一君紹介)(第五〇号)

  一九 医療費負担の軽減、改悪年金法の実施中止等に関する請願(佐々木憲昭君紹介)(第三九号)

  二〇 同(吉井英勝君紹介)(第四〇号)

  二一 改悪年金法の実施を中止し、国民が安心できる年金制度をつくることに関する請願(山口富男君紹介)(第四一号)

  二二 患者負担の軽減と社会保障充実に関する請願(石井郁子君紹介)(第四二号)

  二三 社会保障制度の拡充等に関する請願(達増拓也君紹介)(第四三号)

  二四 総合的難病対策の早期確立に関する請願(岩永峯一君紹介)(第四四号)


このページのトップに戻る

     ――――◇―――――

衛藤委員長 これより会議を開きます。

 請願の審査を行います。

 本日公報に掲載いたしました請願日程二十四件を一括して議題といたします。

 まず、審査の方法についてお諮りいたします。

 各請願の趣旨につきましては、既に請願文書表等によって御承知のところでありますし、また、理事会等におきまして慎重に御協議をいただきましたので、この際、各請願についての紹介議員の説明は省略し、直ちに採否の決定をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

衛藤委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

 これより採決いたします。

 本日の請願日程中、腎疾患総合対策の早期確立に関する請願二件は、いずれも採択の上、内閣に送付すべきものと決するに御異議ありませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

衛藤委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

 なお、ただいま議決いたしました両請願に関する委員会報告書の作成につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

衛藤委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

    ―――――――――――――

    〔報告書は附録に掲載〕

    ―――――――――――――

衛藤委員長 この際、御報告いたします。

 本委員会に参考送付されました陳情書及び意見書は、お手元に配付いたしておりますとおり、医療制度改革に関する陳情書外九件、安心と信頼の年金制度確立を求める意見書外三百三十五件であります。

     ――――◇―――――

衛藤委員長 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。

 第百五十九回国会

 内閣提出

 児童福祉法の一部を改正する法律案

 育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律等の一部を改正する法律案

 労働組合法の一部を改正する法律案

 水島広子君外五名提出、育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律等の一部を改正する法律案

 熊代昭彦君外一名提出、臨床検査技師、衛生検査技師等に関する法律の一部を改正する法律案

 加藤公一君外二名提出、労働者の募集及び採用における年齢に係る均等な機会の確保に関する法律案

 小坂憲次君外四名提出、独立行政法人福祉医療機構法の一部を改正する法律案

 長勢甚遠君外三名提出、国民年金法の一部を改正する法律案

 泉房穂君外二名提出、無年金障害者に対する障害福祉年金の支給に関する法律案

 大野功統君外五名提出、特定障害者に対する特別障害給付金の支給に関する法律案

 水島広子君外五名提出、短時間労働者の雇用管理の改善等に関する法律の一部を改正する法律案

並びに

 厚生労働関係の基本施策に関する件

 社会保障制度、医療、公衆衛生、社会福祉及び人口問題に関する件

 労使関係、労働基準及び雇用・失業対策に関する件

以上の各案件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をするに御異議ありませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

衛藤委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

 なお、閉会中審査案件が付託になりました場合の諸件についてお諮りいたします。

 まず、閉会中、委員派遣を行う必要が生じました場合には、議長に対し、委員派遣承認申請を行うこととし、派遣委員の人選、期間、派遣地等その手続につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

衛藤委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

 また、閉会中審査におきまして、参考人より意見を聴取する必要が生じました場合には、参考人の出席を求めることとし、その日時、人選等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

衛藤委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

 本日は、これにて散会いたします。

    午前十一時五十四分散会


このページのトップに戻る
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.