衆議院

メインへスキップ



第11号 平成20年4月25日(金曜日)

会議録本文へ
平成二十年四月二十五日(金曜日)

    午前十一時五十一分開議

 出席委員

   委員長 茂木 敏充君

   理事 大村 秀章君 理事 後藤 茂之君

   理事 田村 憲久君 理事 宮澤 洋一君

   理事 吉野 正芳君 理事 山田 正彦君

   理事 山井 和則君 理事 福島  豊君

      新井 悦二君    井澤 京子君

      井上 信治君    伊藤 忠彦君

      石崎  岳君    川条 志嘉君

      木村 義雄君    櫻田 義孝君

      清水鴻一郎君    杉田 元司君

      杉村 太蔵君    高鳥 修一君

      谷畑  孝君    徳田  毅君

      冨岡  勉君    西本 勝子君

      林   潤君    福岡 資麿君

      松浪 健太君    松本 洋平君

      森  英介君    山内 康一君

      内山  晃君    岡本 充功君

      菊田真紀子君    郡  和子君

      園田 康博君    高山 智司君

      長妻  昭君    三井 辨雄君

      村井 宗明君    伊藤  渉君

      古屋 範子君    高橋千鶴子君

      阿部 知子君    糸川 正晃君

    …………………………………

   厚生労働大臣       舛添 要一君

   厚生労働副大臣      西川 京子君

   厚生労働大臣政務官    伊藤  渉君

   厚生労働大臣政務官    松浪 健太君

   厚生労働委員会専門員   榊原 志俊君

    ―――――――――――――

委員の異動

四月二十五日

 辞任         補欠選任

  木原 誠二君     徳田  毅君

  長崎幸太郎君     伊藤 忠彦君

  萩原 誠司君     山内 康一君

  松本  純君     森  英介君

  三ッ林隆志君     杉田 元司君

  細川 律夫君     高山 智司君

  柚木 道義君     村井 宗明君

同日

 辞任         補欠選任

  伊藤 忠彦君     長崎幸太郎君

  杉田 元司君     三ッ林隆志君

  徳田  毅君     木原 誠二君

  森  英介君     松本  純君

  山内 康一君     萩原 誠司君

  高山 智司君     細川 律夫君

  村井 宗明君     柚木 道義君

    ―――――――――――――

四月二十五日

 介護労働者の人材確保に関する特別措置法案(三井辨雄君外四名提出、第百六十八回国会衆法第二四号)

は委員会の許可を得て撤回された。

同月二十四日

 パーキンソン病患者のQOL(生活の質)向上を求めることに関する請願(長勢甚遠君紹介)(第二二一八号)

 同(石崎岳君紹介)(第二三〇二号)

 同(倉田雅年君紹介)(第二三〇三号)

 同(馳浩君紹介)(第二三七九号)

 地域医療を守り、国立病院の存続・拡充を求めることに関する請願(阿部知子君紹介)(第二二一九号)

 腎疾患総合対策の早期確立に関する請願(坂口力君紹介)(第二二二〇号)

 同(田野瀬良太郎君紹介)(第二二二一号)

 同(長勢甚遠君紹介)(第二二二二号)

 同(西博義君紹介)(第二二二三号)

 同(松本龍君紹介)(第二二二四号)

 同(小野晋也君紹介)(第二二九〇号)

 同(石崎岳君紹介)(第二三七七号)

 同(木挽司君紹介)(第二三七八号)

 社会保障の充実を求めることに関する請願(塩川鉄也君紹介)(第二二八六号)

 パーキンソン病患者のQOL(生活の質)向上に関する請願(萩原誠司君紹介)(第二二八七号)

 同(高木義明君紹介)(第二三七三号)

 同(寺田学君紹介)(第二四五三号)

 国民健康保険の充実を求めることに関する請願(塩川鉄也君紹介)(第二二八八号)

 働くルールの確立を求めることに関する請願(菅野哲雄君紹介)(第二二八九号)

 同(内山晃君紹介)(第二三七四号)

 同(長安豊君紹介)(第二三七五号)

 高齢者に負担増と差別医療を強いる後期高齢者医療制度の中止・撤回に関する請願(赤嶺政賢君紹介)(第二二九一号)

 同(石井郁子君紹介)(第二二九二号)

 同(笠井亮君紹介)(第二二九三号)

 同(穀田恵二君紹介)(第二二九四号)

 同(佐々木憲昭君紹介)(第二二九五号)

 同(志位和夫君紹介)(第二二九六号)

 同(塩川鉄也君紹介)(第二二九七号)

 同(高橋千鶴子君紹介)(第二二九八号)

 同(吉井英勝君紹介)(第二二九九号)

 後期高齢者医療制度の中止・撤回に関する請願(笠井亮君紹介)(第二三〇〇号)

 同(塩川鉄也君紹介)(第二三〇一号)

 障害児・者の福祉・医療サービスの利用に対する応益(定率)負担の中止を求めることに関する請願(内山晃君紹介)(第二三七一号)

 同(菊田真紀子君紹介)(第二三七二号)

 同(阿部知子君紹介)(第二四五一号)

 同(三井辨雄君紹介)(第二四五二号)

 身近な地域で、安心して産める場所の確保に関する請願(石崎岳君紹介)(第二三七六号)

は本委員会に付託された。

    ―――――――――――――

本日の会議に付した案件

 介護労働者の人材確保に関する特別措置法案(三井辨雄君外四名提出、第百六十八回国会衆法第二四号)の撤回許可に関する件

 介護保険法及び老人福祉法の一部を改正する法律案(内閣提出第六七号)

 厚生労働関係の基本施策に関する件

 介護従事者等の人材確保のための介護従事者等の処遇改善に関する法律案起草の件


このページのトップに戻る

     ――――◇―――――

茂木委員長 これより会議を開きます。

 この際、お諮りいたします。

 第百六十八回国会、三井辨雄君外四名提出、介護労働者の人材確保に関する特別措置法案につきまして、提出者全員より撤回の申し出があります。これを許可するに御異議ありませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

茂木委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

     ――――◇―――――

茂木委員長 内閣提出、介護保険法及び老人福祉法の一部を改正する法律案を議題といたします。

 ほかに質疑の申し出がありませんので、これにて本案に対する質疑は終局いたしました。

    ―――――――――――――

茂木委員長 これより討論に入るのでありますが、その申し出がありませんので、直ちに採決に入ります。

 内閣提出、介護保険法及び老人福祉法の一部を改正する法律案について採決いたします。

 本案に賛成の諸君の起立を求めます。

    〔賛成者起立〕

茂木委員長 起立総員。よって、本案は原案のとおり可決すべきものと決しました。

 お諮りいたします。

 ただいま議決いたしました法律案に関する委員会報告書の作成につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

茂木委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

    ―――――――――――――

    〔報告書は附録に掲載〕

     ――――◇―――――

茂木委員長 厚生労働関係の基本施策に関する件について調査を進めます。

 介護従事者等の人材確保のための介護従事者等の処遇改善に関する法律案起草の件について議事を進めます。

 本件につきましては、大村秀章君外五名から、自由民主党、民主党・無所属クラブ、公明党、日本共産党、社会民主党・市民連合及び国民新党・そうぞう・無所属の会の六派共同提案により、お手元に配付いたしておりますとおり、介護従事者等の人材確保のための介護従事者等の処遇改善に関する法律案の草案を成案とし、本委員会提出の法律案として決定すべしとの動議が提出されております。

 提出者より趣旨の説明を求めます。大村秀章君。

大村委員 介護従事者等の人材確保のための介護従事者等の処遇改善に関する法律案の起草案につきまして、自由民主党、民主党・無所属クラブ、公明党、日本共産党、社会民主党・市民連合及び国民新党・そうぞう・無所属の会を代表して、その提案の趣旨及び内容の概要を御説明申し上げます。

 本案は、高齢者等が安心して暮らすことのできる社会を実現するために介護従事者等が重要な役割を担っていることにかんがみ、介護を担うすぐれた人材の確保を図るため、平成二十一年四月一日までに、介護従事者等の賃金水準その他の事情を勘案し、介護従事者等の賃金を初めとする処遇の改善に資するための施策のあり方について検討を加え、必要があると認めるときは、その結果に基づいて必要な措置を講ずるものとするものであります。

 以上が、本案の提案の趣旨及びその内容の概要であります。

 何とぞ速やかに御賛同くださいますようお願い申し上げます。

    ―――――――――――――

 介護従事者等の人材確保のための介護従事者等の処遇改善に関する法律案

    〔本号末尾に掲載〕

    ―――――――――――――

茂木委員長 以上で趣旨の説明は終わりました。

 お諮りいたします。

 お手元に配付いたしております草案を介護従事者等の人材確保のための介護従事者等の処遇改善に関する法律案の成案とし、これを委員会提出の法律案と決するに賛成の諸君の起立を求めます。

    〔賛成者起立〕

茂木委員長 起立総員。よって、そのように決しました。

 なお、本法律案の提出手続等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

茂木委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

 次回は、公報をもってお知らせすることとし、本日は、これにて散会いたします。

    午前十一時五十四分散会


このページのトップに戻る
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.