衆議院

メインへスキップ



第1号 平成13年2月16日(金曜日)

会議録本文へ
本委員は平成十三年一月三十一日(水曜日)議長の指名で、次のとおり選任された。

      赤城 徳彦君    今村 雅弘君

      大村 秀章君    木村 太郎君

      木村 隆秀君    倉田 雅年君

      佐藤 静雄君    坂本 剛二君

      実川 幸夫君    菅  義偉君

      田中 和徳君    橘 康太郎君

      中馬 弘毅君    中本 太衛君

      西野あきら君    林  幹雄君

      福井  照君    古屋 圭司君

      堀内 光雄君    松野 博一君

      松本 和那君   吉田六左エ門君

      阿久津幸彦君    大谷 信盛君

      川内 博史君    今田 保典君

      佐藤 敬夫君    玉置 一弥君

      樽床 伸二君    永井 英慈君

      伴野  豊君    細川 律夫君

      前原 誠司君    吉田 公一君

      赤松 正雄君    井上 義久君

      河上 覃雄君    山岡 賢次君

      山田 正彦君    大幡 基夫君

      瀬古由起子君    日森 文尋君

      保坂 展人君    二階 俊博君

      森田 健作君

一月三十一日

 赤松正雄君が議院において、委員長に選任された。

平成十三年二月十六日(金曜日)

    正午開議

 出席委員

   委員長 赤松 正雄君

   理事 赤城 徳彦君 理事 大村 秀章君

   理事 実川 幸夫君 理事 橘 康太郎君

   理事 玉置 一弥君 理事 樽床 伸二君

   理事 河上 覃雄君 理事 山田 正彦君

      今村 雅弘君    木村 太郎君

      木村 隆秀君    倉田 雅年君

      菅  義偉君    田中 和徳君

      中馬 弘毅君    中本 太衛君

      林  幹雄君    古屋 圭司君

      堀内 光雄君    松野 博一君

      松本 和那君   吉田六左エ門君

      阿久津幸彦君    井上 和雄君

      大谷 信盛君    佐藤 敬夫君

      永井 英慈君    伴野  豊君

      細川 律夫君    前原 誠司君

      山岡 賢次君    大幡 基夫君

      瀬古由起子君    日森 文尋君

      森田 健作君

    …………………………………

   国土交通大臣政務官    今村 雅弘君

   国土交通大臣政務官   吉田六左エ門君

   国土交通委員会専門員   福田 秀文君

    ―――――――――――――

委員の異動

二月十六日

 辞任         補欠選任

  川内 博史君     井上 和雄君

同日

 辞任         補欠選任

  井上 和雄君     川内 博史君

    ―――――――――――――

二月十六日

      赤城 徳彦君    大村 秀章君

      実川 幸夫君    橘 康太郎君

      玉置 一弥君    樽床 伸二君

      河上 覃雄君    山田 正彦君

 が理事に当選した。

    ―――――――――――――

本日の会議に付した案件

 理事の互選

 国政調査承認要求に関する件




このページのトップに戻る

     ――――◇―――――

赤松委員長 これより会議を開きます。

 この際、一言ごあいさつを申し上げます。

 このたび、国土交通委員長に就任をいたしました赤松正雄でございます。

 御承知のとおり、本委員会は、今国会より、新たに国土交通省を所管する常任委員会として発足したものでございます。

 二十一世紀という新しい時代が幕をあけ、国土構造の大転換が求められる中で、社会資本の整合的な基盤整備、交通政策の推進、海上の安全、治安の確保等、重要な課題が山積いたしております。

 真に豊かでゆとりのある国民生活の安定向上を目指した総合的な国土交通施策等の確立が強く求められており、昨今の陸海空それぞれの分野における過密な交通事情などがもたらしたと思われる事故の発生によって、国民各層からも強い関心が寄せられております。

 当委員会に課せられた使命はまことに重大であり、このような時期に本委員会の初代の委員長に就任し、改めてその職責の重さを痛感している次第でございます。

 甚だ微力ではございますが、委員各位の御指導、御協力を賜りまして、公正かつ円満な委員会運営に努めてまいる所存でございます。

 何とぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)

     ――――◇―――――

赤松委員長 これより理事の互選を行います。

 理事の員数は、議院運営委員会の決定の基準のとおりその数を八名とし、先例により、委員長において指名するに御異議ありませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

赤松委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

 それでは、理事に

      赤城 徳彦君    大村 秀章君

      実川 幸夫君    橘 康太郎君

      玉置 一弥君    樽床 伸二君

      河上 覃雄君    山田 正彦君

を指名いたします。

     ――――◇―――――

赤松委員長 次に、国政調査承認要求に関する件についてお諮りいたします。

 国土交通行政の基本施策に関する事項

 国土計画、土地及び水資源に関する事項

 都市計画、建築及び地域整備に関する事項

 河川、道路、港湾及び住宅に関する事項

 陸運、海運、航空及び観光に関する事項

 北海道開発に関する事項

 気象及び海上保安に関する事項

以上の各事項について、本会期中国政に関する調査を進めたいと存じます。

 つきましては、衆議院規則第九十四条により、議長の承認を求めたいと存じますが、御異議ありませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

赤松委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

 次回は、公報をもってお知らせすることとし、本日は、これにて散会いたします。

    午後零時三分散会




このページのトップに戻る
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.