衆議院

メインへスキップ



第1号 平成13年10月26日(金曜日)

会議録本文へ
本国会召集日(平成十三年九月二十七日)(木曜日)(午前零時現在)における本委員は、次のとおりである。

   委員長 赤松 正雄君

   理事 赤城 徳彦君 理事 桜田 義孝君

   理事 実川 幸夫君 理事 橘 康太郎君

   理事 玉置 一弥君 理事 樽床 伸二君

   理事 河上 覃雄君 理事 山田 正彦君

      今村 雅弘君    木村 太郎君

      木村 隆秀君    倉田 雅年君

      佐田玄一郎君    坂本 剛二君

      菅  義偉君    田中 和徳君

      高橋 一郎君    中馬 弘毅君

      中本 太衛君    林  幹雄君

      福井  照君    松岡 利勝君

      松野 博一君    松本 和那君

      森田 健作君    谷津 義男君

      吉田 幸弘君    阿久津幸彦君

      大谷 信盛君    川内 博史君

      今田 保典君    佐藤 敬夫君

      永井 英慈君    伴野  豊君

      細川 律夫君    前原 誠司君

      吉田 公一君    井上 義久君

      山岡 賢次君    大幡 基夫君

      瀬古由起子君    日森 文尋君

      保坂 展人君    二階 俊博君

平成十三年十月二十六日(金曜日)

    午前十時三十一分開議

 出席委員

   委員長 赤松 正雄君

   理事 赤城 徳彦君 理事 桜田 義孝君

   理事 実川 幸夫君 理事 橘 康太郎君

   理事 古賀 一成君 理事 細川 律夫君

   理事 河上 覃雄君 理事 山田 正彦君

      今村 雅弘君    木村 太郎君

      木村 隆秀君    倉田 雅年君

      佐田玄一郎君    坂本 剛二君

      菅  義偉君    田中 和徳君

      高橋 一郎君    谷田 武彦君

      林  幹雄君    松野 博一君

      森田 健作君    吉田 幸弘君

      阿久津幸彦君    小沢 鋭仁君

      大谷 信盛君    今田 保典君

      津川 祥吾君    永井 英慈君

      伴野  豊君    前原 誠司君

      井上 義久君    山岡 賢次君

      大幡 基夫君    瀬古由起子君

      日森 文尋君

    …………………………………

   国土交通大臣政務官    木村 隆秀君

   国土交通大臣政務官    田中 和徳君

   国土交通委員会専門員   福田 秀文君

    ―――――――――――――

委員の異動

九月二十七日

 辞任         補欠選任

  佐藤 敬夫君     古賀 一成君

  玉置 一弥君     赤松 広隆君

  吉田 公一君     津川 祥吾君

十月二十六日

 辞任         補欠選任

  中本 太衛君     谷田 武彦君

  赤松 広隆君     小沢 鋭仁君

同日

 辞任         補欠選任

  谷田 武彦君     中本 太衛君

  小沢 鋭仁君     赤松 広隆君

同日

 理事玉置一弥君九月二十七日委員辞任につき、その補欠として古賀一成君が理事に当選した。

同日

 理事樽床伸二君同日理事辞任につき、その補欠として細川律夫君が理事に当選した。

    ―――――――――――――

九月二十七日

 公共事業基本法案(前原誠司君外一名提出、第百五十一回国会衆法第三六号)

 公共事業関係費の量的縮減に関する臨時措置法案(前原誠司君外一名提出、第百五十一回国会衆法第三七号)

 公共事業一括交付金法案(前原誠司君外一名提出、第百五十一回国会衆法第三八号)

 ダム事業の抜本的な見直し及び治水のための森林の整備の推進等のための緊急措置法案(前原誠司君外一名提出、第百五十一回国会衆法第三九号)

十月二十四日

 公共事業の生活・環境重視への転換と建設産業の民主化に関する請願(鈴木淑夫君紹介)(第七〇号)

は本委員会に付託された。

    ―――――――――――――

本日の会議に付した案件

 理事の辞任及び補欠選任

 国政調査承認要求に関する件




このページのトップに戻る

     ――――◇―――――

赤松委員長 これより会議を開きます。

 理事辞任の件についてお諮りいたします。

 理事樽床伸二君から、理事辞任の申し出があります。これを許可するに御異議ありませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

赤松委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

 引き続き、理事補欠選任の件についてお諮りいたします。

 ただいまの理事辞任及び委員の異動に伴い、現在理事が二名欠員となっております。その補欠選任につきましては、先例により、委員長において指名するに御異議ありませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

赤松委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

 それでは、理事に

      古賀 一成君 及び 細川 律夫君

を指名いたします。

     ――――◇―――――

赤松委員長 次に、国政調査承認要求に関する件についてお諮りいたします。

 国土交通行政の基本施策に関する事項

 国土計画、土地及び水資源に関する事項

 都市計画、建築及び地域整備に関する事項

 河川、道路、港湾及び住宅に関する事項

 陸運、海運、航空及び観光に関する事項

 北海道開発に関する事項

 気象及び海上保安に関する事項

以上の各事項について、本会期中国政に関する調査を進めたいと存じます。

 つきましては、衆議院規則第九十四条により、議長の承認を求めたいと存じますが、御異議ありませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

赤松委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

 次回は、公報をもってお知らせすることとし、本日は、これにて散会をいたします。

    午前十時三十二分散会




このページのトップに戻る
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.