衆議院

メインへスキップ



第1号 平成27年3月30日(月曜日)

会議録本文へ
衆議院情報監視審査会規程第二十九条第四項に基づく会議録

    ―――――――――――――

平成二十七年三月三十日(月曜日)

    午後一時十五分開議

 出席委員

   会長 額賀福志郎君

      岩屋  毅君    平沢 勝栄君

      松本  純君    大塚 高司君

      松本 剛明君    井出 庸生君

      漆原 良夫君

    …………………………………

   議長           町村 信孝君

   副議長          川端 達夫君

   衆議院情報監視審査会事務局長           山本 直和君

    ―――――――――――――

三月三十日

 額賀福志郎君が会長に当選した。

    ―――――――――――――

本日の会議に付した案件

 会長互選


このページのトップに戻る

     ――――◇―――――

漆原委員 休憩前に引き続き会議を開きます。

 御報告いたします。

 今般選任された委員は、衆議院情報監視審査会規程第四条第一項の規定による宣誓を既に行っております。

     ――――◇―――――

漆原委員 これより会長の互選を行います。

岩屋委員 動議を提出いたします。

 会長の互選は、投票によらないで、額賀福志郎君を会長に推薦いたします。

漆原委員 ただいまの岩屋毅君の動議に御異議ありませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

漆原委員 御異議なしと認めます。よって、額賀福志郎君が会長に御当選になりました。

 会長額賀福志郎君に本席を譲ります。

    〔額賀会長、会長席に着く〕

額賀会長 この際、一言御挨拶を申し上げます。

 このたび、委員各位の御推挙によりまして、私が情報監視審査会の初代会長としての重責を担うことになりました。まことに身の引き締まる思いであります。

 本審査会は、行政における特定秘密の保護に関する制度の運用を常時監視するための調査と、委員会等の特定秘密提出要求に政府が応じない事案に対しその要請を受けて行う審査を任務としております。

 特定秘密保護法は昨年十二月より施行され、既に政府において特定秘密が指定される等、制度の運用が始まっており、国民を代表してこれを監視するという本審査会の果たすべき役割は極めて重要なものがあります。

 この新たな審査会が十全にその役割を果たしていくためには、国民から信頼される審査会のあり方を構築していかなければなりません。つきましては、委員各位の御協力を賜りまして、公正かつ円満なる審査会運営に努めてまいる所存でございますので、何とぞよろしくお願いを申し上げる次第であります。

 ありがとうございます。

 本日は、これにて散会いたします。

    午後一時十八分散会


このページのトップに戻る
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.