衆議院

メインへスキップ



   脱税の防止のための情報の交換及び個人の所得についての課税権の配分に関する日本国政府とバハマ国政府との間の協定を改正する議定書の締結について承認を求めるの件(条約第一九号)概要

 本件は、標記の議定書の締結について、国会の承認を求めるものである。

 この議定書は、我が国とバハマとの間の現行の租税情報交換協定を部分的に改正し、経済協力開発機構が策定した国際基準に基づく金融口座の情報交換に必要な自動的な情報の交換に関する規定を新たに設けるものであり、その主な内容は次のとおりである。

一 両締約国の権限のある当局は、両者が合意によって決定する手続に従い、租税に関する情報の交換を自動的に行うこと。

二 一の自動的な情報の交換に関する規定は、二千十七年一月一日以後に開始する各課税年度の租税等について適用すること。

衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.