衆議院

メインへスキップ



平成八年六月十九日提出
質問第三八号

北朝鮮援助米についての資料が公安調査庁から持ち出されたと言われている点に関する質問主意書

提出者  坂上富男




北朝鮮援助米についての資料が公安調査庁から持ち出されたと言われている点に関する質問主意書


 先に、衆議院予算委員会で新進党の米田建三委員が、北朝鮮援助米として国産米が輸出されているとし、公安調査庁の或るセクションの関係者から入手した資料を裏付けとして、輸出しないはずの国産米が援助米に含まれているとの指摘があった。これに対し公安調査庁は、答弁でこれを否定した。
 さらに、衆議院法務委員会において、私がこの点に対する質問をしたが、公安調査庁はじめ各関係省庁は、資料は持ち出されていない旨の答弁がなされた。
 六月十七日、共同通信の配信記事は、「関東公安調査局の調査官が三月、海上保安庁から公安調査庁に提供された朝鮮民主主義共和国(北朝鮮)向け援助米の輸出状況をまとめた部外秘の資料を庁内でコピーし、持ち出していたことが十七日、公安庁の内部調査で分かった」と報道した。
 右に関する食違いの点について、公安調査庁ならびに関係省庁の見解を求める。

 右質問する。



衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.