衆議院

メインへスキップ



昭和二十五年十二月八日受領
答弁第六〇号
(質問の 六〇)

  内閣衆質第六〇号
     昭和二十五年十二月八日
内閣総理大臣 吉田 茂

         衆議院議長 (注)原喜重(注) 殿

衆議院議員井上良二君提出米麦の生産者価格算出に関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。





衆議院議員井上良二君提出米麦の生産者価格算出に関する質問に対する答弁書



一 二十五年産米価格については、従来のパリテイ米価に約一五%の奬励金を加算し、石当り五、五二九円程度に決定する予定である。

二 明年産麦類の生産者価格については、未だ決定していないが、明年度において米価の見透しを基礎に対米価比率を考慮して決定したいと考えている。

三 明年度産麦価については、可能な限り早期に決定したいと考えている。

四 明年産米類については、従来のごとき供出割当等を行わず、政府への売渡希望者に対して無制限買入を行う予定である。

 右答弁する。


衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.