衆議院

メインへスキップ



昭和二十五年七月二十一日提出
質問第三五号

 道路交通取締法に関する質問主意書

右の質問主意書を提出する。

  昭和二十五年七月二十一日

提出者  (注)田甚太(注)

          衆議院議長 (注)原喜重(注) 殿




道路交通取締法に関する質問主意書


 道路を歩いていると、アメリカの自動車は日本製自動車とハンドルの位置が違うように思うが、このハンドルの位置の違うアメリカ製自動車が日本に多く入つて来たために今まで左側通行であつた規則を右側通行に変えたのではないか。
 なぜ右側通行になつたかを明らかにされたい。

 右質問する。



衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © Shugiin All Rights Reserved.